これから


今日は、これからの流れを書きます。報告メインですね。ま、悩んでることも少々書きます。その前に。

今朝、ウォーキングでの風景です。もれなく泣きながら歩いてましたよw
危ない人と思われますよー

今日は、娘たちは起きず・・・えーま、起こすこともなく、6:15 1人で家を出ました。

正直、昨日書いたように、起きて来なくてよかった。とちょっと思いました。朝は割とメンタルも弱めなので、昨日娘たちと歩いてみた結果…

1人で、歩く方がいいかもーってw
うちから約2km先に、通院している病院があるのですが、そこまで歩いて引き返して4km。

ウォーキングコースにしました。

娘たちが、追々、自転車で見舞いに来れるように教えるのも兼ねて、そうしようと決めて、昨日、歩いてみたのですが、すごくいいコースなんです。

車は少ないし、線路に沿って、まっすぐの道なんで、気持ちいいんです。
今日は、1人で出発。寒い!身も心もwでも今日は正直、泣いてやろうと思って家を出たので、タオルも装備照れ

イヤホンをつけて、何を聴きながら歩こうか…
なぜか選んだのは宇多田ヒカル。
しかもほとんど聴いたことのない、なぜ入れたかも忘れたアルバム

「Fantome」

さ、歩こう!

昨日よりも早いペースで歩きはじめる。1人なので。
あ、βエンドルフィンを放出させるためには少し速めのウォーキングがいい!ってのも昔の記憶にあったので。

数分後、号泣汗
ヒカル宇多田よ!なんやこの1曲目

めちゃいい曲っていうか、
俺への歌?
ま、後で調べたら、「道」って曲で、母である 故 藤圭子に捧げた歌なんだとか。
あ、俺まだ死んでないから、俺の曲じゃない。いやいや、まだ じゃない!!死なんよ!やめや!

以下、歌詞の一部です。

 

調子に乗ってた時期もあると思います
人は皆生きてるんじゃなく生かされてる
目に見えるものだけを
信じてはいけないよ
人生の岐路に立つ標識は
在りゃせぬ

 

突き刺さるわ。爆音で聴いてるから、泣いてる自分の声の音量はわからない

でも、このウォーキングコースのいいところ

①電車が通るから、泣き声がかき消されるw

で、何曲目やろか、「花束を君に」が流れ始めた頃
このウォーキングコースのいいとこ

②日の出の綺麗なこと!それがこれニコ

東に向かって歩いて行くので、本当に気持ちがいい!
折り返しの病院地点に着いた頃には、気分もスッキリしてました。

毎日続けようと思います。

で、

今日はこれからの話やったね。えっと、やっぱええ時間なってもーたしそれは明日にします。

あかん?ま、えっか。

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です