普通


今週の木曜日に、娘二人の懇談に行って来ました。
もちろん、懇談は初体験デレデレ行ったことないw

はじめに5年の長女のほう。
女性の先生で、後から知ったけど、僕と同じ年の可愛らしい先生音譜

あ、口説いてないよ。やめやーにやり

まず、僕が来たことにびっくりしてました爆  笑

実は懇談があると聞いてから、嫁と二人で行って、今の僕の状況を話そうと決めていたのです。やはり、一日の大半を過ごす学校。
僕ら、親には見えないことの方が多く、その中で、子供達が、僕の今の状況を知ってしまった時、(今は全ては知らない)【参考やるしかない!

「学校で変わった様子が出るかもしれない」
「もしかしたら、すでに何か思っているかも」
とか考えると、先生にはきちっと話しておいて、「特別に」とまでは言わなくても、気にかけて欲しいと思い、先生にはありのままを伝えようと。

で、二人で行く予定が…

夕食の準備、末女の迎え…
忙しそうな嫁…あせる

「ま、ええわ、俺一人で行くわ」
と、一人で向かうことにw

だから、先生もまさかで、びっくりした様子。
とりあえず、話を聞いてから、最後に僕の話をしようと思ったけど、5分で先生の話終了…

うちの長女、
「言うことない!」らしいです照れ照れ照れ←どや顔

あ、ちなみに次女も
言うことない!」らしいですちゅーちゅーちゅー←どや顔

勉強も運動も、生活態度も、友達とのコミュニケーションも…
「言うことない!」らしいです笑い泣き

で、すぐに終わって、僕の話。

どちらの先生もびっくりされてました。

しかも、笑いながら、僕喋ってるしねw
そりゃ笑いながら、余命話されたら普通どう反応したらいいかわからんよね。

そうなんです。最近、普通がわからなくなってきて。
普通ってなんなんやろ…

これもちょっと前の話ですが、嫁と話してて、どんな内容からかは忘れましたが、

俺、普通の人生歩んできたのにな…」言うたら

いやいや、普通ちゃうで。 だいぶ波乱万丈やでー」って。

末期ガンになったことを言うてるわけじゃなくて、そもそもが、波乱万丈で、普通じゃないって。
ま、確かに、普通じゃないんかなー

年収2000万くらいあった時もあれば、ホームレスみたいやった時もあるし、毎日ほぼ家にいた時期もあれば、月数回しか帰らん生活もあったし、急にサラリーマンしだしたら、飽きて急に商売しだしたり…w
ま、人と比べると波乱万丈なんかな?

そう、そこ!人と比べると。ってとこ!

最近、その世間の普通に
押しつぶされそうになる…

最近というより、宣告されてからは、たまに頭の中が空洞になるというか、客観的に自分を見てしまうというか…

抗がん剤の影響で、白血球が下がるから、人混みは避けるべきと言われて、最近は避けてる傾向にあるが、それまで人混みの中ではよく感じていた。

この中のほとんどの人が、子供の結婚式に出れて、当たり前のように定年まで働き、孫の顔も見れる…

ここにいる、すでに 老人 と呼ばれる人も、来年、再来年いや数年後も普通に生きてて、その人より、俺は先に死ぬかも知らんくて…

別にネガティブなことを言いたいのではなくて、
たまに、世間の普通に追いやられる。

もちろん、この感覚、余命宣告されるまで、持ったことがなかった。

だから、最近、本当に普通ってなんなんやろ…
って考えてしまう。

だから、今日は「普通」について書こうと思って、早速、辞書で調べてみたw
必殺やねw

普通
いつ、どこにでもあるような、
ありふれたものであること。

 

うん。。。
そりゃ、今の自分が「普通」について考えてしまうよな。だって、ありふれた日常から、急に ありふれない日常に蹴飛ばされたんやから

対義語を見て、尚更、納得。

普通↔︎希少
普通↔︎奇抜
普通↔︎異常
普通↔︎特別

そう、希少やと思う。ある統計では、30代で胃がんになる人は10万人中、10人。0.1%
その中でも、スキルス胃がんとなると、とんでもない数字になるだろう。
増して、その中で5年生存率7%を狙っている僕。
異常なんでしょうか?
僕って異常なんでしょうか?
あ、昔、こんなスピーチ、したことあるw

そう、そりゃ、「普通」に対して違和感が出てしまうこと。
は仕方がないのかもしれない。
正直思いますよ。

みんないいなーって。

俺も普通に働きたいし、普通に子供の成長を見届けたいし、普通に老後を迎えたいし。
もちろん、そこを諦めたわけではなくて、実現できないと思っているわけじゃなくて、もちろん、頑張って手にするつもり。でも、もう、すでに、自分は普通じゃないってこと。
その当たり前の普通、ありふれたモノ「生活」のために癌と向き合い続けなければならない。時点で普通ではない。よね。
また、おいおい、「寛解」についてブログに書こうとは思っているけど、僕はもう、完治はない人生。
うん。普通ではない。

さてどうしようか。
どう、頭を切り替えようか。

アインシュタインがまた助けてくれたおーっ!

人生を楽しむ秘訣は
普通にこだわらないこと。
普通と言われる人生を送る人間なんて
一人としていやしない。
いたらお目にかかりたいもんだ。

その通り。結局、平均の人生はあるかもしれないけど、それが全て普通ではない。さすが、アインちゃん。ベロ出してるだけあるわラブラブ

ようは、俺なりの普通を作ればいいのかな。
いや、普通という概念を捨てることで、人生を楽しめばいい。そーゆーことね。

もうすでに普通じゃないんやから、
その反対、希少、奇抜、異常ではなく、
特別な人生 だと思うこと。
特別=スペシャルな人生を生きれるひらめき電球

そう思って楽しんでいければ、
きっと、最終的に、普通なんて概念がなくなるんや!ってねー

楽しもう。

そりゃしんどいし、辛い。
悲しいし、悔しい。

まじで、悔しいよ。

でも楽しもう!!

ってことで、急に来週、家族旅行を計画する俺。

いや、もう計画も終えて、予約も終えたえへへ…えへへ…えへへ…

楽しみ音譜やー

今日は、子供達は嫁のお友達が預かってくれてて、今はいないから、
帰ってきたら、すぐに言おう!
絶対喜ぶわーニヤリ

そう、楽しみます!!!

言うてて、またネガティブログ書いたら許してねー

そん時はそん時…

ま、ええかてへぺろ

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です