[39]余命とは


末期がん告知されて 46日

今年から、ブログの冒頭で、日にちを書くようにしました。
(計算間違えていたので訂正しました)

書くようにした理由は、ブログ自体の考え方、趣旨を変えたため、ハッシュタグなどをつけて多くの方の目に触れることが見込まれたため、簡単にどんな奴なのかわかりやすくなればと思ったのと、僕自身の目標確認のためです。

僕は、ブログの毎日更新を心がけています。ブログをはじめて、特に同じように病気と闘っている方のブログを拝見することが増えたのですが、更新されていない日が続くと、心配になりますえーんすごく。

もちろん更新できない事情、痛いほどわかります。

僕も、実ははじめて体調不良で更新できなかったのが、抗がん剤初投与の翌日でした。
そう考えると、今こうしてブログを書けている時点で、前回より、副作用はまっしなのかな?てへぺろ
癌初心者、抗がん剤初心者なんで、前回と比べるくらいしかできないのですが、今のところ、前回よりはいい感じですウシシ

あ、話飛んでますね…
はじめに言えばよかったですが、

今日のブログは長くなると思いますよちゅー

なにせ、子供達がホームステイに行ってて、めちゃめちゃ暇ですからw
嫁も前で座って、めちゃ暇そうゲラゲラ

さ、話を戻すと…今年から、冒頭に日数を書くことに決めたんですね。

で、「目標余命」ってなんぞや。って話なんです。
そもそも、「余命」とはなんぞや。って話なんです。

僕もこの歳で、余命について考えることになるとは思っていませんでしたが、今日はそのことを書こうと思います。

前置き長ーーーーーーー照れ

余命

・残りの命。これから先残っている命。-goo国語辞書
・死期のほぼ決まっている人について現在から予期死亡時点までの時間-日本語を味わう辞典

僕は、2017.12.1に今の主治医に余命を宣告されました。
【参考】泣くのやめやー

それから余命について、調べると言うか、目にする機会が増えたのですが、余命について感じたことを書こうかと。

そもそも論、余命を誤解してる人が多いと思うんです。ま、もともとの僕もそうでしたが…
病気の悪性度や進行度、年齢や体力など、自分自身の状態を医師が診断して算出すると考えがち。
ちがう。
その病気の「生存期間中央値」を告げるケースが大半である。
そう、平均値ではない。

がんは特に、死にバラつきがある。だから、平均でなく、中央値。

『余命3か月』と言われたら、
『半数の患者は3か月以内に亡くなり、もう残り半数は3か月以上生きる』
という意味です。

だから、あくまで参考なんです。

僕はブログのタイトルを途中で変えました。余命16ヶ月から、余命6ヶ月に。

そう、それくらいアバウトなものと捉えていいと思うのですねー

で、僕、造語を作ったんです。このブログ上のみで出てくると思いますので注意して下さいねにやり

ダイヤグリーン目標余命 ※造語

僕が目標としている余命です。もちろんこれ以上生きるつもりです。
目標は達成したら持ち直すものです。
【参考】目標余命【後編】

ダイヤグリーン無療余命 ※造語

無治療余命を略しましたw治療を行わない無治療の場合の余命です。
僕は半年と言われています。

ダイヤグリーン化療余命 ※造語

化学療法余命を略しました。化学療法を用いた場合の余命です。16ヶ月と言われました。余命と聞くと本当に重いですよね。

でも、最近つくづく思うのですが、人間全員に余命ってあるもので、でもその余命はアバウトで、わからないもので…
きっとそんなことを考えながら生きている30代の方が稀なもので…
だから、この、言われている余命さえ僕が伸ばし続けれれば、
僕の方が最終的に濃い人生を歩めたことになると思うのです。

だから、僕だから子供に伝えれること、僕だから友人・知人に伝えれること、理想論ですが、僕だから赤の他人に伝えれることは絶対にあると考えています。

また少し話が流されました…イヒ

せっかくなんで、この話の延長線上にある、「余命」に関係するコレも書いておきます。

ダイヤオレンジ5年生存率

5年生存率とは、がんの治療開始から5年後に再発していようがいまいが生存している人の割合
多くのがんでは、5年以内に検査で見つかる大きさになります。がんが残ってしまった場合は、ほぼ全て5年以内に発見され再発となり、それ以降は再発することはほとんどないため、5年生存率には5年という期間が使われている

5年生存率は、がんのできた部位や、発見時のステージなどによって数字が異なる。早期であるステージⅠで発見できた場合ほぼ100%に近い5年生存率。

胃がんの各ステージにおける5年生存率
ステージ1   97.2%
ステージ2   65.7%
ステージ3   47.1%
ステージ4   7.2%

僕はステージ4 7.2%です。
はいはいえーん

どちらかと言うと、僕の場合宣告された余命より、この5年生存率が重かった…僕、もともと、数字がもたらす説得力に敏感なタイプで、統計にはやられちゃいます。
人に、末期ガンというと、
「なんでそこまでほっといたん?!」と言われるのですが、

僕のこの胃がんは、スキルス胃がんで、進行が早すぎるやつなんです。
だから、一気にステージ4まで駆け上がったイメージですね。
だから、本当に進行を止めることすら、難しく、僕は癌を無くす、
いわゆる寛解の前に、とにかく進行を止めないといけないんです。
にしても、7.2%は重いわえー

ま、そこ引き当てても、その後もあるからね滝汗

5年生きたら勝ちってわけじゃないからねショック

ちょっと手が痺れてきたので、今日はこの辺で。
明日も大きな副作用が来ませんように。

明日、復帰日決める予定ですおーっ!
どうぞよろしくお願いしますほっこり




【最後に】読者の皆さまへお願い

お願いです。ご協力下さい!

アクセスを増やしたいです!

具体的には

・暇な時にご覧いただきたい!
・拡散希望!


アクセスを増やしたい理由
アドセンスってなに?日記で稼げるの?アドセンスでの目標

僕が現時点で、発信しているツールは3つ

・当サイト
・アメブロ
Twitter

使い分けとしては、

◆当サイト

https://igan2017.com/

基本的に、このサイトで色々発信しております。

「日記」だけでなく、闘病の記録や、情報まとめ、また、旅行記や、ブログ運営に関することも、こちらで発信しています。

当サイトはもちろん無料でご覧いただけます。

更新時における通知機能などは、搭載しておりませんが、Twitterと連携しておりますので、更新時にはTwitterに通知が行くようになっています。

◆アメブロ

https://ameblo.jp/coconano-no/

ブログをはじめるきっかけですし、アメブロのみで応援してくださっているアメブロユーザーの方も多数いらっしゃるようなので、今後も、最低、月23回は更新していくつもりです!

こちらもTwitterと連携しています。

Twitter

アカウント@igan2017

文字数も制限されていますし、端的な思いや、早急な報告、状況を文字通り「つぶやく」かんじになると思います。
体調がすぐれないときは、Twitter利用が増えると思います・・・汗

当サイト、アメブロとも連携しているので、ツイッターを登録していれば、すべての発信をご覧いただけると思います。

僕きっかけで、わざわざTwitter登録して下さった という声も聞き、本当に嬉しく、そんなお言葉はおおきな支えになりました。
発信専用アカウントで、フォロー返しは一切していませんが、ご了承下さい。

そうた
僕なんかの発信でみなさまに与えられることなんてないと思う反面、
僕だからこそ、伝えれることがある!

という真逆の二つの思いがあるのが本音です!


みなさまからのレスポンスは、

Twitterでのコメント、いいね
・アメブロのDM、リブログ

にて、すべて読ませていただいております。

返信できないことが大半で、申し訳ないです。が、本当にすごく励みになっているのは事実で、感謝しております。ありがとうございます!

なにぶん、勝手な人間で、自分のことが好きで、若輩者であり、受け手のみなさまに不快な思いをさせる表現はなくはないと思います。ただ、心無いコメントだけはどうかご遠慮ください。スルーしますが、わりと気にするタイプなんでw

間違った情報などに対する指摘や、助言は大歓迎です!!

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。       そうた

 




The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪

最新記事 by そうた(そうちゃん) (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です