復帰したいです!


末期がん告知されて 47日

「無理はするな!」いろんな方から、散々言われていましたが、無理をしようと決めましたにやり

できる無理とできない無理

昔の職場でもよく言っていました。
「無理にも、できる無理とできない無理がある」と。

「できる無理ならするべき無理だ」と自信満々に若さに身を任せ、言って来ましたし、自営業をはじめてからも、自分に言い聞かせてやって来ました。

その代償に、こんな身体になってしまったのかもわかりませんぼけー

でも、今回も無理をしたいと思ってます。
無理をしていない奴に、奇跡は起こせないと本気で思っています。

改めて、無理ってなんだろう。
ということでそんな時は、辞書に頼るヤーツイヒ

無理

道理に反すること。筋道の通らないこと
「無理を言われても困る」
「怒るのも無理はない」
「無理な言いがかり」

行うのがむずかしいこと
「無理を承知で、引き受ける」
「無理な要求をする」

困難を承知で強引に行うこと
「もう無理がきかない」
「無理に詰め込む」
「あまり無理するなよ」

うーん、ややこしい。

無理の対義語

A 無理 あるべき筋道から逸脱しているさま
 ⇅
道理 あるべき筋道に則っているさま

B 無理 できないこと(不可能)
 ⇅
可能 できること

はい、答え出たーニヤリ

 

みなさんが言ってくれる「無理しなやー」も、僕がコレまでにして来た無理も
③だと思うんです。
割と、強引に生きてきました

ここが間違っていたのかな?

対義語のBの通り、僕が思い続けていた、
「できる無理」なんて存在しないんだと。
「可能な不可能」ってことなんでねw

要は、無茶して来たんだと思うんです。
でも、無理してない人なんていないでしょ?!

焦点を変えたら、見えて来ました。

 

僕がこれから行う無理は
②の難しい行いです。

そして、①が大事。
道理に反しなければいいんです。

道ずじが通っていれば間違いない。
結論、「道理的な無理」
道筋に則っている難しいこと」をする。コレが答えです照れ

僕のあるべき道筋

◆規則正しく、ノンストレス
今の僕のスローガンです!
働くことで生活はより、規則正しくなると思いますし、何もしていないストレスも最近感じてきています。働きたいです。

◆稼ぐ必要性
このまま、無療余命の半年なら、働かなくても生きて行けますが、そんなわけには行きません。家族がいます。金銭的ストレスは大きいモノです。だから、働きたいです。

◆みんなに会いたい
僕が会いに行くスタンスは死の準備みたいでイヤ!不幸中の幸いで、僕は店を経営している。だから会いに来てほしい!僕が死にそうだから会いに来る?
ちがう。ちがう。
ちがう。ちがう。そぉじゃなーい♪

ただただご飯を食べに来るのですw

難しいこと

◇副作用に負けない
ちょっとがんばったらええだけやん!
でも約束します。強引には行いません。無茶はしません。しんどすぎたら休みます。
そう、道筋からはずれたら意味がないので。

死んだらもともこもない

今の僕が言うと、かなりリアリティある言葉でしょ?ねー

「じゃ、せめてしんどくない時からはじめたら?」ってなりますよね?w

そうなんです。
ただ、やりはじめたら、僕は妥協したくないんです。

やる以上は臨時定休も可能な限り減らしたい。欲を言えば、休みたくない。

だから、いつ復帰しても、その後の体調なんてどうなるかわからないものでいつかは無理をすることになるわけで。
だから、ある程度の無理からはじめたいと思っていますウインク

このペース、

長文、大作になりそうなので、続きはまた午後から書きます

乞うご期待w
後編→復帰します!

あ、昨日、頑張ってくれてる嫁にご褒美で、洗濯機と冷蔵庫、買い替えに行きました。めちゃ高いやんゲッソリゲッソリゲッソリ
頑張って働きまーすぶー

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です