「妻」


末期がん告知されて 52日

エンディングノートってご存知ですか?
自身の終末期や死後に、家族が様々な判断や手続きを進める際に必要な情報を書き残すためのノート。
と説明があります。

僕は少し勘違いしていました。残された人たちへのメッセージを記す役割が大きいモノと思っていましたにやり

もちろん、まだエンディングノートを書こうなんて思ってません。
目標余命の2019.5.22までは、死ぬ気はないですし、まだ死の準備は早いと思っています。

本日のタイトル「妻」

もしかしたら、読む人によっては、死後のためのメッセージ的に感じるかもしれませんが、そうではありません。
自分自身、色んな意味で落ち着いたら、家族のことはブログには書こうと前から思っていたんです!

家族に宛てたメッセージと言うより、一番身近で僕を支えてくれてる存在がゆえに、僕がこの先、間違った考えや、辛さに耐えれなくなった時に、生きる道しるべになってくれるはず。

そんな道しるべの存在を、今、この瞬間に確認しておきたい。

そう、いつかの自分のために家族のことを記しておきたいだけですニコニコ
簡潔にね。

 

妻とは高校一年に出会いました。同級生です照れ
てか、いつも「嫁」って呼んでるんで、「」は違和感。

いや…いつかテレビで言うてたんです。
「嫁」って呼ばれるのは偉そうでイヤな人が多いってたまたま、嫁と一緒にそのテレビ見てたんですが、嫁も、「たしかに。」的なこと言うから、そーなんやー。って思ってて

ま、でも「嫁」でいいかw

そう、僕ら夫婦のパワーバランスは7:3くらいです。7が僕ね。

付き合ってた時は、9:1でした。今思えば、ひどい、自己中な彼氏でした。

ま、結婚してからしばらくもそうですね。
ん?今もか?滝汗

よく付き添ってくれたと思います。出会ってもうすぐ、18年。人生の半分以上になりますひゃ~・・・
散々自由に生かせてくれました。
いや、生かせてくれてます。

結婚してもうすぐ12年。あ、来月で12周年ですニコニコ嫁とじゃなかったら、確実に僕は、罰ついてると思います。本当に振り回して来ました。
挙句、こんなことになるなんて。

一番泣かせたのはいつでしょう?
答えられないくらい、泣かせてます。

でも、記憶に鮮明なのは、

あの日…

末期ガンと言われた日、病院の地下の駐車場で、やっと人目から逃れれた時、車に乗る前、車の影で、車と壁の隙間に入って、号泣してしまった僕。

その時、車に乗っているにも関わらず、聞こえた嫁の泣き声。

あれが一番なんかな?いや、まだもっとあるか…ガーンな?

累計、何リットル泣かせたやろ。
あの日、僕が一目惚れしなかったら、
あの日、僕が4組の教壇に立たなかったら
あの時、駅で告白しなかったら、

嫁はそんなに泣く人生を歩むことはなかったのかもしれません。

でも、謝りません。謝ったら終わるような気がします。

これから懺悔し続けます。

涙の分、笑かし続けますねー

嫁は天然です。
ご存知の方も多いかもですが、天然です。

でも、人生の半分も一緒にいるのでわかります。

たまに、天然を装って、我慢したり、無理することがあります。
そーゆー賢さ、気遣うところあります。

このブログ、嫁の友人も多く読んでいただいていると聞いています。
そんなみなさんにお願いです。
たまにそんな嫁の愚痴、聞いてやって下さい。

ただでさえ、わがままな旦那。そんな奴が末期ガンですから、嫁もめちゃめちゃ大変なことでしょう。←他人事

末期ガンとわかってから、家でも仕事でも、ずっと一緒にいます。病院も毎回付き添ってくれます。
これからは可能な限り、ひとりの時間も作れるように。と、話し合いました。

是非、たまには僕のことを忘れる瞬間を作ってやってほしいです。
なんやかんや、今、一緒に働けて、すごく嬉しいです。

嫁は、痒いところに手が届くというか…一緒に働いてて、ノンストレスです。

これからどうなるかわかりませんが、今のこの想いを忘れずに、調子に乗らず、これからも一緒に歩んでいけたらと心から思います。

なんかエンディングノート的に

なってない?

 

ま、ええか口笛デレデレ

あ、最後に…今日も友人がわざわざ店に顔を出してくれました。
本当にありがたいです。ありがとう!
勇気づけられますおーっ!

明日は金曜で通院なのでお休みいただきますが、明後日、土曜と、来週も元気に営業しますので、どうぞよろしくお願いしますウシシ

あ、やっぱり副作用のピーク、過ぎました!!!イェイゲラゲラ

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪