審判


末期がん告知されて 64日

こんばんわ。少し遅めの投稿になりましたが、先ほどまで長風呂してて、自問自答してて、気づきました。
ここ数日、気が重い、不安定気味な理由にやり

明後日からの抗がん剤投与で気が重い…と思い込んでましたが、
その先にあるものだと気づきました。

3コース終了後、検査があります。

癌が小さくなったのか…
進行が止められているのか…
抗がん剤が効いているのか…

それです。それのこと考えて、気が重いんです。
もちろん、抗がん剤での副作用も気にかかるところですが、冷静に考えると、イメージすると、なんとかイケそうな気がする。
それ以上に、検査結果にもうビビりはじめてることに気づきました。

しょぼい??にやり

いや、でも、だって、文字通り、生死を分ける審判やからね。
効いてなかったらどうしよ。やわ。

もちろん効いてると思いますよ。
もちろんねイヒ

効いてるよ!
当たり前やん。
俺やでニコニコ

どないやねん!って??ぶー

ま、ええかすまいる

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪