恩師


末期がん告知されて 94日

本日、主治医と話し合いました。記録として…
やはり、オキサリプラチンの蓄積による副作用が強いと見られるので、次回3/9の投与時は、オキサリプラチンは休薬する方向で決まりました。

腹痛もわりとひどいため、TS-1も休むかと言われましたが、そこは負けずに、続ける意志を伝えました。

1つのクスリだけを完全に休むことで、どの副作用がどのクスリによるものか、自分の中で断定することが、現時点で求めている要素なので、少し無理してでも続けていこうと思います。

さ、今日は、昨日わざわざ来てくれた高校の恩師の話イヒ

昨日、店に高校1年3年の時の担任が急に来てくれました。

てか、この話していいんかな?
一応「今日は休み」って言うてたけど、今は校長らしいから、なんか、サボってわざわざ来てくれてる感があったけど…えへへ…えへへ…えへへ…

ま、匿名やからええかwウシシ

階段上がって来たときはびっくりしたw

言うても、6年ぶりくらい?一回学校に会いに行ったかなー。
そのときは、卒業以来、初の再会やって、逆にびっくりさせて、無駄に涙浮かべてくれたよな、たしか照れ

手のかかる子ほど可愛いって言うやつで、だいぶ迷惑かけたから、心配もしてくれてたし、今回のこともそう。

まさか、わざわざ来てくれるとは。

ありがたい話ですニコ

しつこいけど、あなたが担任じゃなかったら、高校卒業してない、いや、できてないかも。が本音。

当時は何回も揉めたし、親も何回も呼び出されたし、停学も食らったし・・・
修学旅行でも、ぶちギレられてまさかの右フック炸裂やしぐー

ま、避けたけどねニヤリ

ま、若かったんです。許して下さい汗汗

高校時代は、とにかく、バイトざんまいでした。

とにかく、稼ぎたかったんです。
実際月に20万くらい稼いでましたし。

だから、バイトの合間に学校行くみたいな感じDASH!デレデレ

だから、同級生には言われます。

「学校におったイメージない」
「寝てるイメージしかない」っててへぺろ

今思えば、ほんまによく卒業できたと思います。

思い出って美化されるから、「先生のおかげ」ってのも思い込みの部分があったりすると思いますが、僕の場合、ほんまに、アナタのおかげって確信を持てることがあったからね。

それが、昨日話した、リゾートバイトの話。

ほんまにあの時に選択を間違っていれば、高校辞めてたかも。

ま、時効なんで事実を元にその話を…高校2年の冬休み。

お金欲しさと、楽しさを求めて、長野県に山ごもりを計画。
当時はスキーにはまってましたし、滑れて稼げるなんて、最高!!

兄の保険証を偽造して年齢も詐称して、履歴書を送り見事、採用。
時効時効!!!w
現地でも年齢のことは隠しながら、しっかり働いて、しっかり遊んでました汗

冬休み中に帰るつもりやったんです。
つもりやったんです・・・

そりゃ、帰りたくなくなりますよねー

現地では20歳のフリーターで通ってますから、こんな仕事できる人間、みんな引き止めますよねーニヤリ

で、
3学期始まっても帰らなかったんですてへぺろ

ほな、わざわざホテルにまで電話してきやがったんです!!!(←当時の思い)
どこで聞きつけたのか。

しかも、2年の時は、アナタ担任じゃないからねおーっ!おーっ!おーっ!

ま、1年の時から迷惑かけて、目をかけてくれてた証拠。その結果、3年も自ら担任を申し出てくれたとかえへへ…

あの時、あの時期に、無理にでも学校に戻してくれたから、無事に卒業まで至ったと思ってます。

世の中、なめてたんですよね。

勉強もやったらできるけど、なんのために勉強するかもわからない。大学に行ったところで、やりたいこともなく、どうせ遊ぶなら、結果、大人たちが、共通してしていること
ーお金を稼ぐことー
を今からしてたらいいんやろ。って。

幸か不幸か、そこのセンスと忍耐はある方やから、当時から稼ぐことばかりを考えて。
でも、そんな僕に、そんなクソガキだった僕に、押し付けるわけでもなく、叱りつけるわけでもなく、認めるとこは認めながら、見放さずに説得し続けてくれたこと、今はわかります。

なんか、昨日先生と会って、また色々話して、
あの高校の分岐点を先生が作ってくれて導いてくれたように、この病気になったことも、人生の分岐点なんかな…って。

このまま、稼ぐことだけ目の前のことだけ考えてたら、
あかんでーーーって。

お告げ?!

ほんまにそう思う。

今日も主治医と話してて、やっぱりそう簡単に治らないし、手術にすら、まだまだ漕ぎ着けない状態なのは思い知らされた。

でも、俺は死んでないし、
生きてるし、
死ぬ気もないし、
生きることに必死やし。

だから、あの時、先生が導いてくれたように、
病気が俺に気付きを与えてくれてるのかな。って。

ここで何が一番大事で、何を大事にすべきか理解することで、人生をしっかり卒業できるような気がする。

先生も何回も言うてくれたしな

「お前は奇跡を起こせる」って。

「知ってるよニヤリ

昨日はほんまに色々話せて勇気付けられました。
ありがとうございました。
15、6年越しかな?初めて言い返さずに、言われたこと聞き入れて見ました。
→冒頭の目標余命までのカウントやめましたすまいる

やっといい教え子になったでしょニコニコ

さ、食欲も戻って来たし、娘たちの餃子食べて、しっかり回復して、明日も店に立ちたいと思います。
暇な人、僕の体調なんて気にせず、会いに来てくださーい口笛

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪