体重


末期がん告知されて 104日

最近、会う人みんなに言われます。
「全然痩せてないやん!」ってえへへ…

そうなんです。体重、ほぼほぼ戻りました滝汗

戻ったってのは、癌告知を受ける前の体重に。

一時、12kg痩せてしまったのと、末期癌のイメージも相まって、みなさんの想像している僕がガリガリすぎるのかな?

ある意味、予想を裏切らせてもらってますイヒ

今の僕の症状をおさらいすると、癌による痛みはほとんどないです。
胃も癌まみれなはずなのに、今は、胃痛もないんです。

唯一、食べ過ぎたときに、胃痛とムカつきが起きて、嘔吐してしまうくらいで、日常は全く痛みはないかんじですすまいる

とにかく、抗がん剤の副作用だけが天敵なので、投与後1週間ほぼ絶食汗
その後、2週間は食欲旺盛星

自分で言うのも変な話ですが、食欲だけでなく、そもそもの体調、テンションも二重人格笑い泣き的な感じで、3週間を過ごしています。
家族もそれに慣れて来てくれましたねー

てな感じで、さすがに、昔ほど食べることはできないのですが、体重は戻ってきました。

そう。本当に投与後1週間を除けば、健常者なのです。

心も健常者口笛癌と共存してます!
・・・とか言いながら、

めっちゃ久しぶりに昨夜、色々考えて寝れなくなりました…
たまにあるんですが、だいぶ久しぶりなかんじ。

言葉で表現するのは難しいんですが、感覚で言うと、生きるのか、死ぬのかわからなくなるかんじ。
ま、ネガテイブですよね。

なんか急にその波が押し寄せてその波にのまれちゃうトキがあって、ちょうど昨日やったんですね。

今日、一時間ほどゆっくり心を整理する時間ができたから、考えてたんですが、やっぱり、最近、幸せを感じ過ぎたからかな?って。

今回の旅行も、楽しかったんです!!幸せでした音譜

昨日の日曜日もウシシ兄的存在てへぺろに久々会って、色々話聞いてもらったし、なにより、家族ぐるみで、そうしてランチとか行けること、数年前からずっと願ってたから幸せなひと時でしたニコニコ

週末だけじゃないんかな。

先週一週間も色々な人に励まされたし、同級生からの募金とか、嬉しいこともいっぱいあっておねがい

そう、幸せやなーって感じすぎて、
それがいつまで続くんかな…

って思考になってしまったのが、原因かな、、、

とゆーのが、自己分析。

みんなのせいや!って言うてるんちゃいますよびっくり

ま、その負の波は一時だけなんで、全然大丈夫っすデレデレ

「幸せやなー」って感じることが抗がん剤よりも効くクスリ星
やと思うんで、これからもしっかりそれを感じて生きていきますニコ

負の波は、その副作用みたいなもんやね。
って考えますほっこり

とりあえず、太りすぎないように気をつけますぶー
って、末期ガン患者が言うことちゃうよな・・・おーっ!

 

ま、ええか照れ

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪