久しぶりに落ちた話


末期がん告知されて 199日

9コース目はじまりました。
体調はよろしいです。

精神的にも絶好調だったんですが…

今日の診察後、久しぶりに落ちてしまいました。

大丈夫です。

ちゃんと落ちた分、上げにかかって、
今はまぁまぁ正常なので、ご安心ください。

別に悪いことがあったわけじゃないです。
血液検査も正常でしたし、
抗がん剤も問題なく投与しました。

診察での先生との話で、
現実に突き落とされただけです。

忙しかったからかな?

まぁまだ3回しか会ってないし、
そもそも、そういう先生なんかな?

希望的観測で話してくれない先生です。

やっぱり僕の病気は、そんな簡単に治らないんだと、

足を引っ張られて、
現実に戻されました。

まぁ別に慰めなんかいらないし、
ちゃんと現実を伝えてくれているだけやし、
胃カメラの結果以降、すごいポジティブで、
生活面でも、また色々はじめて、調子良かったから、
その高低差で落ちたのもあるけど、

もうちょい、ポジティブに話せれんかね?

「抗がん剤は頭打ち」

「これ以上急激にガンが縮小するとは思えない」

「でも、腹膜がある以上手術はできない」

ほな、どうしたらええの?!

胃カメラ検査での結果、かなりのガンの縮小も
「そんな稀なことではない」とあっさり

すごいね!いい感じ!

でええやん。

なんやねん、
胃のガンがどんなけ減っても、結局、全摘なんかいっ。

まぁ、そんなに雰囲気が悪い先生ではないんですよ。

前の先生がポジティブ系なだけなのかも。

ただ、今日の話、話し方は、
“いい感じ”の空気感はなかった。

末期ガン患者への説明。

やった。

まぁ、現実に戻されただけですよえー

でも、
なんかムカつくから、
速攻で、
セカンドオピニオンの予約したったニヤリ

再来週、東京行ってきます。

こんなんやけど、
こんな状態やけど、
手術でけまへんか?!
どないかなりまへんか滝汗って聞いてきまーす。

そう、どーせなら、
そのまま家族旅行を・・・と思い、
病院の帰り、その足で、旅行会社に。

速攻、予約してきましたニコニコ

子供達に報告したら大喜び。
夕飯時、今も、ずっとディズニーの話w

女子やね♡

その笑顔見て、
落ちてたテンションも無事上がりました。

ありがとうにこ

絶対負けへんからなニコニコ

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪