羨む


末期がん告知されて 270日


お盆、遊びすぎたせい?
ちょっと疲れ気味です汗
ま、ただただ副作用の可能性もありますが。

12コースはじまってすぐに、
お盆休みに入り、
高校の同窓会やら、
福井県に遊びに行ったり、海入ったり、祭り行ったり、
子供の友達ら集めてBBQしたりニコニコ

毎日の終わり、
ちょっと無理しすぎたかなーと軽い後悔をしながら、
過ごしてた1週間。

ちょっと疲れが溜まったかなぼけー

テンションが上がらないー

福井県での友人に、
「ブログ見てますけど、治療に迷いあるかんじなんですか?」

って言われて、

あ、やっぱりネガテイブ感出てる?
って気付かされたかなあせる

ま、
迷いないって言うたら嘘やけど、
今できることが、結局は生きながらえる治療 なわけで、
やっぱりポジティブにはなりきらへんよねー

竹野内豊、死んだ滝汗

って先に聞いてもーて、録画してるドラマも見れてないショック

なんで腹膜播種って、
治されへんねやろ。
むかつくわーえー

直接、腹膜に抗がん剤を投与する腹腔内投与ってのも検討中ですが、
治験との兼ね合いもあり、まだ検討中止まり。

でも、結局、それが治るという意味では唯一の希望なのかな。

でも、
今、ファーストラインの抗がん剤でここまで、進行を止められていること、
それ自体、すごくいいことなのは、理屈的には理解できるけど、

いやいや、
治らな、
意味ないやん。

って、
やっぱり思ってしまう。

その一番の原因は、数年後の想像から来るもの。

今は貯蓄でやりすごしているけど、
生き続けるなら、家族のために稼ぐことは必須。
姫達も今からお金かかる年頃やしね。

これまでの自分の人生で現状出ている答えとしては、

稼ぐことと
ストレス量は比例している。

そう、
ストレスを感じず稼ぐなんて無謀なことだと思ってしまっている

言い方を変えれば、
心の汗をいくら流すかが収入につながる。と。

悩んだり、考え抜いたり、
うまくいかないことを受け止めて、
それを乗り越える必要があり、
もちろん、そのためには精神的負担は必ずと言っていいくらいかかるもの。

1年後も治りきっていない俺…

ストレス感じずに生きなあかん俺…

どーすんの?って汗

1年間、
来年の今時期くらいまでは、
今の、趣味みたいな働き方で、なんとか持つと計算しているが、

それ以降、どーすんの?滝汗

そんな思いが、常に脳裏に漂っている。

生きるって、

大変やね・・・

がむしゃらに働いていた頃、しんどかったけど、
そんな自分が羨ましく感じる。

高校の同窓会。
実は、募金してくれたお礼を、
みんなの前で言わせてもらうつもりでした。

直前で断ってしまったショック

ちょっと体力疲れもあったけど、

みんなを見ていると、
羨ましすぎて、
楽しそうで、
こんな、モヤモヤな自分が話す空気感でないと、

悲観的になってしまった。

ま、今思うと、
俺ならうまいこと喋れていたはずやし、
お礼できなかったことは後悔…汗

でも、なんか、
同情されるのもイヤやったんかな…

って…
今更やけど。

やっぱ、
みんなと同じ土俵に立ち続けたいな。

働き盛り、一番脂乗ってる年齢なはずなんやけどな。

そんな活気ある50人ほどの前で、
じじぃみたいな話はでけへんかったわえへへ…

ま、逆にパワーはもらったし、
まだ、妬みではなく、羨ましいと思えてることは救いなのかな?

羨ましいよ。

みんな!

羨ましいぞ。

ガンなる前の俺!

なんか突き詰めていったら、
無茶したろかなー
それで死んだら本望!!

とかよぎるけど…

あかんねん。あかんねん。

死んだら終わりやねん。

生命保険以上に、まだ俺稼げるはずやねん。

だから・・・
とりあえずまだ1年遊びまーすニコニコ

趣味みたいに働きまーすニコニコ

今日も子供達とUNOしまーすニコニコ

みんな!!

羨ましいやろニヤリ

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪