神頼み②


末期がん告知されて 329日


一応、前回神頼みのつづきです。

書きそびれましたが、そーいや、お寺でおみくじひいたんです。
ワロタ。

病気
かるく全快します。

おい!!!!!表現が軽すぎるやろwww

俺の病気なめんなよ!
5年生存率7%やぞ!

ま、大吉やったし、信じてみよう照れ

はい、かるく全快してみせます♡ウシシ
で、お寺を後にし、

茶屋のおばちゃんに聞いた近所の祭を見に行ったりして、
旅も締めくくり、無事帰宅。

家族は出掛けていて、逆に帰りを待ち、
帰ってきた子供たちと遊ぼうと思ったけど、
疲れが溜まっていたのか、寝落ちしてしまい、夕食時間に。

いっただきまーす

いつも通り、ワーワー言うて、子供たちを笑かすすまいる

ん?
長女の様子が…
全然笑えへん…

なんか元気ないぞ?

熱あるねん…

やばい やばい やばいあせるガーン

明日、修学旅行ですからー滝汗
ずっと楽しみにしてた修学旅行。
最近、二言目にはその話してた。うん、一ヶ月近くは毎日言うてた。

あかん あかん あかん汗

しんどくて、飯も食えてない。のに、
「大丈夫。」って…

いやいや、意地でも行きたいから嘘ついてるやつやん。

「食わんなら、さっさと寝ろ!」
なぜか少しきつめに言ってしまった。
かける言葉が難しくて、口から出てしまった言葉がそれだった。

泣いちゃった

この世の終わりかと思わせる表情。
メソメソしながら、寝る準備をして、就寝。
後で聞いたら、中々寝れず、夜中、何度も熱を計っていたらしい。

小学校の修学旅行。一生で一度やもんな。

そんなこと考えてたら、僕も全然寝れなかった涙

このまま行かれへんかったら、
友達みんな誘って、同じところ連れてったろ
でも、そもそもなんて声かけたら慰めれるんやろか…
こっそり、別で連れてったろかな
いや、それは意味ないな…

とか、頭の中をグルグルグルグル。

気ぃついたら、
いただいた千羽鶴(もちろん僕宛のモノ)の前で、正座して、神頼みしてた汗

もう最悪、
ガンなおらんでいいから、長女の熱下げたってーーー神様。って。

必殺‼︎
その場しのぎの思いついたままの願い事汗えへへ…
神様も忙しいな。

昼間に願ったこと却下して、急にそんな願い事されて。

いやいやいやいや、
ちゃうちゃうちゃう、
昼間も子供の健康願ったやん。
おい、神様!どないなっとんねんえー

結果・・・

 

翌朝、熱は下がって、
修学旅行に出発しました星笑い泣き

元気そうに帰ってきましたねー

よかった。まじで。。。

子供にとったら、修学旅行いかれへんとか、
たしかにこの世の終わりやろ。
末期ガン宣告と同レベルやわ。

きっと、長女の気合い、願いが病気に勝ったんやと思う。

見習おう。
俺も気合いで治すしかない。
神様、おるんかおらんのかもわからんし。頼ってられへん。

気合いで、
かるく全快したるわイヒ

でも、次、またなんかあったら、
神様、よろしくお願いしますねにこ

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪