【ハワイ】奇跡の復活旅行 ホテル編


アロハー!!

ハワイ大好きです!結婚式もハワイで挙げました。
そして、2017年11月に末期ガン宣告・余命半年を告げられた僕。
絶対に家族5人でもう一度ハワイに行くことは決意し、そのハワイ旅行に向けて闘病生活も乗り越えた。
また、タイミング的に、そのハワイ旅行を区切りとして、“終活”いわゆる、死の準備をしようと思っていたぐらい、2018年のハワイ旅行というイベントに重きをおいていた。。。
人生、最後のハワイ旅行・・・

ところがどっこい!!

奇跡のガン消滅!!不可能と言われた手術が可能に!奇跡の復活!
当時から僕のブログ・闘病記をご覧いただいてきた人には、ことごとく言われた。

ハワイ旅行のおかげやね!

僕も本気で思っています。あの旅行が奇跡につながったと。
もちろん、真実はわかりません。でも、信じられないくらいの免疫力、人間が持つ最大限のパワーの限界を引き出してくれたんじゃないでしょうか。

人生33年生きてきて、ハワイは3度目。たかが3回。
ハワイ通でもなんでもありません。そんな僕が紹介する“ハワイのこと”興味ありますか?

・ホテル編
ホテル特別編 アウラニ・ディズニー・ホテル
食事編
食事特別編 アランチーノ!!
軽食編
スイーツ編
ショップ・スーパーマーケット編
観光編
・サンクスギビング/ブラックフライデー編
・飛行機/交通手段編

と分けて、この15日間のハワイ旅行をまとめたいと思いますが、
普通なら、情報に満ち溢れている方の情報を目にしたいですよね!

いや、そんなこと言わず!
是非、僕のこの奇跡を起こしてくれたハワイでの経験・情報。興味持ってください!もし、ハワイに行こうと思われているなら、参考にしてください!
行きたくなったのなら、無理してでも行って下さいw

では、奇跡のツアーへご案内しましょう。笑

旅行はホテルが大事!!

旅行の楽しさはどこで決まりますか?あなたは何を重視しますか?
誰と行くか、何をするか、何を食べるか…

僕は、宿泊施設に重きを置きます。
だって、なんやかんや、一番時間を過ごす場所が、“宿”ですよね?!

そこに満足がいかなかったり、不満を抱えたままの旅行はテンションが下がります。

僕は、いざ、ホテルに行ってみて、ホテルを変えたことは何度かあります。
そうならないためにも、きちんと調べてから、予約することも心がけています。
その上で、実際に泊まられた人、宿泊者の感想はすごく大事ですよね!

今回の2018年11月の旅では、4箇所に宿泊しました。
かなり細かな詳細までは載せませんが、体験・感想をベースとして、紹介していきたいと思います。

タイムシェアって?

各ホテルを紹介する前に、ハワイのホテルの話をする上で、知っておくべき、知ってて損はないお話を。

タイムシェアというシステムの話です。

タイムシェアとは、コンドミニアムスタイルや、ホテルタイプの一室を一週間単位や、ポイント単位で購入する、リゾート共有システムです。

文字通り、ホテル・リゾートを、タイム『時間』単位でシェア『分ける』ということ。カーシェアは日本でも馴染みになってきていますよね。
そう!共有するということです。

日本では、リゾート会員権などは馴染みですが、それと近いようで少し違うのは、タイムシェアは「リゾート物件を1週間単位で所有できる権利」を1つの物件の1年間を1週間づつに区切り、51週分売り出されます。つまり、不動産の購入という概念になります。原則、1つに対し、51人のオーナーと限られているので、会員権のように、過剰売却のような問題は起きず、資産性も高いとは言われています。

ポイント制を導入しているところも多いので、会員制ホテル的な扱いに思う部分もありますが、購入した物件が不動産として正式に登記されるので、資産として相続できたり、車のように売却できたりすることがメリットです。

僕は、3年前に買いました。アウラニ・ディズニー・ホテルです。
※このホテルに関しては書きたいことも多すぎたので、別記事にまとめてます!

結婚10周年で家族5人で訪れた際に、買っちゃいました。
と言っても、そこもポイント制なのですが、買ったポイントは最低価格のモノ。

毎年行けるようなものではなくて、計算上、3年に一度、3泊〜4泊できるくらいのポイント・権利を購入しました。

そうた

当時150万くらいだったかな…
曖昧ですみません?

 

毎年行くとなると、5人分、飛行機代もバカにならないし、3年というスパンに魅力を感じたのと、僕はマイラーなので、飛行機のマイルも3年なら貯めれる計算ができたので、当時、買う予定もなく行ったのだが、テンションも上がり、一括で買っちゃったんですw

そう!この話をしたかったんです!

ハワイに行くと、このタイムシェアの話、勧誘、街のそこら中であります!

ヒルトン、マリオット、ウィンダム…

説明会での話、プレゼンテーションを聞いて、テンションだけで購入して、後悔される方も多いと聞くので、その辺りは気をつけて!!

ちなみ、僕は今あげた3つのホテルの説明会、全部行ったことあります。
そう、行くだけ、聞くだけで、100ドル相当の金券や、クレジットがもらえるんです!先ほどの注意点を踏まえて、時間に余裕があるなら、行ってみるのは是非おすすめ!
もちろん、気に入ったなら購入したらいいが、しつこいけど、ノリだけでの購入にはご注意をw
購入費以外に、不動産なので、年間の維持費とかもかかってくるのでね。

エンバシー・スイーツ・バイヒルトンワイキキ・ビーチウォーク

まず、3泊したのがこのホテル。満足度は100点満点中80点!

ホノルルにはヒルトン系ホテルがたくさん(たしか9軒ほど)あります。タクシーに乗って、
「ヒルトン!」と言っても、思っているところに連れて行ってもらえないことがほとんどでしょう。わりとややこしいです。
その中でも一番メジャーなのが、ヒルトン・ハワイアンビレッジですが…そこは後ほど。
このエンバシーの次に宿泊したので、後で書きます。

個人的、家族の感想的には、ヒルトン・ハワイアンビレッジより、このエンバシー・スイーツの方が良かったです!清潔感もあり、非常に過ごしやすいホテルでした。
それを証拠に、1泊目、家族5人起床したのが、
正午12時・・・

昼まで寝るなんて、なんてもったいないんだ・・・

もちろん、時差ボケもあったと思いますが、まさか誰も目覚めず、昼まで寝ているなんて、日常ではあり得ないことでしたwほんとびっくり!

このホテル、一番のおすすめポイントは立地!
海辺にあるわけじゃないので、完全にオーシャンビュー。っていうようなことはなく、そんな意味での「立地がいい」じゃなくて、すごく便利な場所だと感じました。

DFS(免税店チェーン)も近いですし、ワイキキ・ビーチ・ウォーク自体が、色々なお店もあって、おしゃれな雰囲気です。
でも、それ以上におすすめなのが、僕たち家族イチオシABCストアが目の前にあること!

ABCストアとは、コンビニのことです。ハワイのコンビニはほとんどABCストアです。ワイキキにはめちゃめちゃあります。
そんなに数があるのに、目の前にあることがおすすめ?!

実は、同じ「ABCストア」と言っても、店舗によって、大きさ、品揃えは全然違います。

されどABCストアですよ!物価も高く、毎日外食なんてしていれば、あっという間にお金が飛んでいくハワイ。ABCストアでの買い食いは必須です!あ、お金持ちの方はどうぞ見下してください…笑

で、このエンバシー・スイーツ目の前のABCストアは、ワイキキナンバーワン!!が、僕たち家族の結論ですw 世間でもそう言われいるみたいです。

店内、非常に大きくて、何より、惣菜コーナーがすごい!デリコーナーがすごい!
コンビニとは思えない、品数、豊富な品揃えです。
すごくお世話になっちゃいました!

あ・・・
ホテルの紹介、感想なのに、まさかのABCストアを語っている・・・
ま、ええかw

まとめ・立地がいい。過ごしやすい。
・プールは小さめだが、我が子たちには好評。
・子連れの家族はプールサイド直結の部屋がおすすめ
・夕方のドリンクパーティー(無料)がおすすめ
・朝食、美味しい!

ヒルトン・ハワイアンビレッジ・ワイキキビーチリゾート

すごく有名で、ワイキキを象徴すると言っても間違いではないホテル。
一般的に、ワイキキで「ヒルトン!」と言うとココのホテルを示すとは思いますが、先ほど述べたように、ヒルトン系列はたくさんあるのでご注意を!

このホテルの最大の特徴は、敷地の広さかな?!敷地内に6棟もの高層タワーが立ち並ぶ。それぞれのタワー、見晴らしも部屋も違うみたいだし、もちろん階数によっても見える景色は違うのだが、今回、僕たち家族の部屋は「タパ・タワー」

もちろん、天下のヒルトン。清潔感もあり、過ごしやすい。が、前日まで泊まっていたエンバシーに比べると少し狭くなったからか、子供たちは、

末女

きのうのほうがええなー

とバッサリ・・・

そうた

(こっちの方がちょっと値段高いんやで?)

プールもめちゃめちゃ大きくて、毎週金曜日には花火も上がって、立地もいいのだが、ちょっとゴチャゴチャしすぎかな…というのが感想。
満足度は100点満点中75点!

小さなお子様向けっていうより、カップルや、少し大きな子連れファミリーにはすごくおすすめ!って感じかな。

まとめ・敷地がとにかく大きく豪華!
・プールが大きく、数も多い。
・ワイキキ名物の金晩花火はおすすめ!
・敷地内にお店も多い。なんでもあるイメージ。

ハイアット・プレイス・ワイキキビーチ

このホテルは、前2つに比べて、若干グレードが落ちるかな。
実は今回、このホテルは急遽、追加日程のために予約したホテルだったのです。15日間もの長旅になった今回のハワイ旅行ですが、本来は11日間の予定でした。

しかし、出発1ヶ月ほど前に、現地の友人に連絡を取った際、「サンクスギビング・デー」のホームパーティーのお誘いを受けたのです。
僕たちの日程通りでいけば、その日はもちろん、次の日の「ブラックフライデー」も経験できないということを知り、急遽日程を延長することになったのでした。

そのため、コストも抑えたため、少しグレードは落ちました。しかも、そのホテルが最後の宿泊になったので、子供達も前の3つのホテルと比べて少し残念そうな表情を浮かべたのは覚えています。

先に採点。100点満点中60点です。低く聞こえるかと思いますが、一応、僕の中では合格点です。
結果的に4日間、快適に過ごせました。

長期レンタカーをされる方にはおすすめ!

近くにアストンワイキキバニアン駐車場があります。どこも駐車場がとても高いワイキキ。その中でもわりとリーズナブルです。30ドル/日、110ドル/週となっております。実は、2018年7月より前はもっと安くて、その情報を目にしていったのですが…値上がっていました。値上がり前は80ドル/週でした…
それでも、他に比べると安い方だと思います。
また、立地がワイキキの端っこの方なので、比較的交通量も少ないので、レンタカー・左ハンドル、右側通行に不安を抱かれる方にはちょっとした安心材料になると思います。

まとめ・ロビー、部屋、全体的にビジネスホテル感。
・プールは極狭。今回はじめて入っていない。
・朝食は期待しないこと。ほぼ毎日同じバイキングメニュー。
・清潔感はある
・日本語スタッフは皆無。
・立地は端っこだが、逆に静かだし、トロリーを駆使すれば不便は感じない。
・リーズナブル!費用を抑えたいならアリ!
3年前に宿泊した「ワイキキビーチ・マリオット・リゾート」の目の前で、その敷地内にある、スターバックス、そして家族全員お気に入りのレストラン「アランチーノ」が近いというのは個人的にプラス材料でした!

まとめ ホテル選びのコツ

あくまで、個人の見解で紹介、感想を述べました。

ホテル選び。もちろん、「いいところに泊まりたい!」が本心ですが、予算の都合上、100%満足、期待できるホテルに泊まれる方の方が少ないと思います。

ただ、ホテルに若干マイナス点があっても、まわりの環境、状況、雰囲気が、気分を盛り上げてくれます!特にハワイ・ワイキキは快適に過ごせる要素が多い!

だから、ポイントとしては、必ず、
マップ・地図を見ながらホテルを選ぶこと!
これは行きたいご飯屋さん、お店、もっと言えばABCマートの場所w
また、トロリーの停留場の位置なども調べれれば上級者!!

冒頭に言ったように、旅行で、なんやかんや一番時間を過ごす場所がホテル。
そこに妥協しすぎると、最悪の旅になる可能性はある。

ただ、僕の感想として、そこはやっぱりハワイ・ワイキキ。世界有数のリゾート地。全く名もしれない激安ホテルは知らないが、一般的に名が知れてるホテルは、どこも清潔感もあり、完全に期待はずれ、ということは少ないんじゃないかな。

だから、ホテルの施設、設備、対応などももちろん調べるべきだが、是非、それを補ってくれる周辺の要素にも目を向けていただきたい。
ま、そんなに大きい街じゃないから、すぐにどこにでもいけるけどねw

そうた

あーーーーーーー
また行きたくなってきたーーーー

そうた

いや、
いつの日にか住んでやろう!!

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪

最新記事 by そうた(そうちゃん) (全て見る)