アドセンス合格!あきらめかけた最後の審査で受かった!なぜ?!【2019年最新】


落ち続けた結果…

ブログを書いている本来の意味を見失った気がして、もうアドセンスは諦めようと決意しました。
そもそも、闘病ブログとして、書いてきて、その本来の形もなく、自分の書きたいように書けない。自分のやりたいブログ運営ができない。もし、合格してもGoogleに縛られる・・・

 

そうた

やーーーめたっ!!

そう決めたら、また放置状態に。約1ヶ月間、放置プレイw

で、当初の思い、初心にかえり、ブログを移行・引っ越しする作業を徐々に始めようかと思った時に、最後の悪あがきで、軽くいじって、審査にだけかけてみた。

受かった・・・・・・笑

合格した時の状態・構成

・公開記事:13
{カテゴリー・内容:文字数}
自己紹介:5,940
旅行記:5,347
旅行記:4,752
旅行記:2,017
旅行記:2,574
旅行記:2,326
自己紹介(術後記録):3,692
自己紹介(術後記録):4,148
自己紹介(術後記録):3,981
旅行記:2,584
旅行記:3,561
旅行記:3,749
プロフィール:2,911

・プライバシーポリシー⭕️設置 コピペ

・サイトマップ⭕️設置

・問い合わせフォーム❌設置せず

最後の悪あがきでいじったことは2つ

  1. Google search consoleにサイトマップを追加
    プラグインを利用してサイトには「サイトマップ」を設置していたのだが、search consoleにサイトマップの追加がきちんとできていなかった。そこを修正。
  2. コピペチェックツールで確認
    結果、一つの記事での引用が、コピペにあたると診断されたので、その記事は非公開にした。

    注意ちなみに、非公開するだけではGoogleにサーチされるという情報を目にして、削除も考えたが、非公開記事の状態でも大丈夫だと思う。実際に、僕の場合、闘病記で、内容も薄く、文字数も全然ない記事を、非公開の状態で何記事も残していたが、合格したので。

 

まとめ・教訓

結局、何が決め手で審査に合格したのか・・・

そうた

正直、わかりません・・・

先ほど書きましたが、サイトマップの登録は大きな決め手になったような気はしなくはないですが、ただ、その中で声を大にして言いたいことはあります。
僕から発信できる、確信を持った唯一のアドバイスです!!

まとめ焦らない!気長になろう!!

『一度、審査に落ちれば、2週間は開けるべき説』はよく目にしましたが、おそらく、開けなくても合格することはあると思います。ただ、今回学んだ、決定的なことは、間を開けなければ、AI(コンピューター)に弾かれる!」ということです。

僕のこのサイトがどの段階で合格基準に達したのかは不明です。焦って、ムキになって、何度も審査にかけてしまったことで、審査すらされていなかったのだと思うと、虚しいですし、ほんと無駄なストレスだったと思います。

審査用サイト[※審査に受かるためだけのサイトを別で作る方法ですが、今は以前とは違い、サイト毎の審査もあるので、有効性は低いみたい]を作ろうかと迷ったくらい、一時期、「アドセンスに受かること」が目的化してしまった部分は、今となっては否めないのですが、もし、その負のスパイラルに陥っている方がいらっしゃるなら、是非、一度冷静になってみてください!!

そうた

僕みたいに開き直るのもアリかも!です!

何か少しでも、僕のこの経験、この記事が誰かのお役に立って欲しいと願っています!!

Posts navigation

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪