LINEモバイル!超おすすめ!家族4台で月額3,000円代?!! 超格安SIM!


今回の記事の内容。
題名だけ見ると宣伝ですよね!?

そうた

はい!宣伝です!!笑

というのは半分本当で、半分冗談ですw
こちらをご覧いただきたいのですが・・・

僕。2019年2月7日にLINEモバイルを申し込んだのです。
「だからなに?!」
・・・その通りですよね・・・汗

僕。1月23日に7時間に及ぶ大手術をして、2月1日に退院したんですが、

「1週間も経たん間に何しとんねんっ?!」

そうた

…と振り返って、自分でも思います

切ったお腹も痛い中、黙々と家族全員分の申し込みから、届いてからの設定まで。頑張りました…笑

実は、当時、ちょうどブログ運営も開始し始めた時で、「闘病記」だけでなく、

そうた

いつか、色んなお得な情報。いや、自分がお得と思ったり、人が得するような情報は発信できたらいいなー。


と思ったりして、この『LINEモバイル』のことは、僕の中で感動的な経験だったので、いつかまとめようと思っていました!

真面目な話、ガン治療も続く中、すぐには働けないし、お金のことは常に不安要素として持っていたので、「たかが携帯代」かもしれませんが、いやいや、「されど携帯代!!!
今や、生活必需品で、電気・ガス・水道と並んで絶対にかかる生活経費。

ちょうど前キャリアの携帯更新月、いわゆる2年縛りの解放時期だったので、実は入院中に、ネットサーフィンしまくって、格安SIMのことを調べまくりました!

でた結論が、LINEモバイル最強!!でしたw

そこから3ヶ月間。使用の経験も積んだので、今回はLINEモバイルの魅力をお伝えしたいと思います!!

 

LINEモバイル最強




4台それぞれの請求金額です。
4台の合計3,621円

安すぎでしょ?!月額ですよ!!
ま、これにはトリックがあって、今はキャンペーンで、契約から2ヶ月目〜4ヶ月目は大幅な割引があります。

なーんだ。だからこんなに安いだけかー


と言われると思ってましたw
実際、5ヶ月目以降は、4台で「7,000円くらい」になります。

いやいや、じゅうぶん安いでしょ!!

もともと我が家はソフトバンクでしたが、4台で25,000円/月くらいでした。これでも、法人契約などを駆使して、安いほうだったと思います。
もちろん、機種代の分割金も含まれているので、単純に比較することは難しいですが、今も機種代の残額を10,000円/月支払っていることを考慮しても、

8,000円/月お得になりました!

年間で96,000円。3年で288,000円!!

なぜ3年??我が家は3年に1度のハワイ旅行を全員が楽しみにして生きていますw
29万もあれば、子供2人分の旅費になっちゃうよねーーーー♪♪

今回は他社の格安SIMとの比較はしませんが、今や20〜30社もあると言われる格安SIM会社。
LINEモバイルだけでなく、どこの格安SIMでも大手キャリアに比べれば安くなることがほとんどだと思います。
今や、昔と違って、どこのキャリアかなんて気にする人の方が少ないですよね。
金銭面だけでの話にはなりますが、

よーく考えよー お金は大事だよー

そんな僕も、学生時代はがつくほどの「ドコモ信者」で、絶対にドコモしか持たないし、新しい機種が出たらすぐに買って、いい気になるタイプでしたが・・・
いやはや、懐かしいですし、今となってはなんのこだわりだったんでしょう。笑

 

格安SIMとは??

そもそも、格安SIMとは?というところを簡単に書きます。
ひと昔前までは携帯といえば、「docomo」「au」「SoftBank」の大手キャリアで契約されている方ばかりでしたが、近年、TVCMでも見ない日はないくらい、格安SIM提供会社の存在は広まりました。

そもそもSIMとは、携帯電話に入っているICカードのことで、加入者を特定するためにID番号が記録されています。その「SIM」を格安で提供している会社ということです。

ということで、安く携帯電話が利用できるという嬉しいお話。

なぜ、安くなるか…は簡単な仕組み。
格安SIMは大手キャリア(携帯会社)の通信サービスを安く仕入れて、それを安く消費者に提供します。
人件費や様々なコストを抑え、その分、料金を下げれる仕組みです。

だから、消費者としては「使わないと損!」と言っても過言ではないですよね!

もちろん、デメリットもありますし、それは後ほど解説しますが、僕が一つ思うのが、この『格安SIM』という呼び名があまりよくないと思うんですよね。

なんか、とにかく安っぽくないですか?
もちろん、安いに越したことはないけど、「格安」と言われることで、「大丈夫?」と不安を抱いてしまうのが人。ではないでしょうか?

「仮想通貨」と名付けてしまったことで、所詮「仮想」なんだ。。。
と人に印象付けてしまっていることと同じで、「格安SIM」と呼ぶことこそが、非常に印象を“チープ”にしているのかもしれませんねw

 

格安SIM デメリット

安くても、使い物にならなければ意味がない。
これまで格安SIM最大のデメリットと言われてきたのが、通信速度。
速度の前に通信エリアは?
の疑問に対してですが、僕はLINEモバイルしか持ったことがないので・・・LINEモバイルの話をします。

そうた

通信エリアは全く問題ないです!!

と言い切れるのも理由があって、

LINEモバイルの通信エリアは、docomo・SoftBank・auと全く一緒なんです

前述したように、大手キャリアの通信サービスを安く仕入れているので、エリアは一緒!!
実際に僕も山にスキーや、キャンプにも行きましたが、支障はなかったです。

ただ、通信速度は別問題。LINEモバイルが大手キャリアから借りている分の回線が混雑すれば通信速度は低下してしまいます。
そう聞けば不安になってしまいますが、

そうた

今のところ、全く問題なく利用できています。


ただ、通信速度を特に気にされる方はしっかり考慮すべきだと思います!
格安SIM会社それぞれ、通信速度も様々です。

ちなみに、LINEモバイルは、2019年5月現在、格安SIM最速の通信速度を誇っております!

あと、あえてあげるデメリットとしては、サポートの問題ですかね。
これも格安SIM会社それぞれ違いますが、店舗を持つ会社と持たない会社も存在します。
近年、店舗数も大きく増え、目にすることは多くなったと思いますが、やはり大手キャリア会社に比べると、少ないですよね。

ちなみに、LINEモバイルを取り扱う店舗は、もちろんあります!
ただ、LINEモバイルの店舗としてではなく、家電量販店や、携帯販売店での取り扱いです。
だから、万が一の時のサポートなども受けれますが、

初期契約は絶対にネット契約がおすすめ・お得です!!
店舗で契約すれば適用されないキャンペーンなどがあるからです!!

そうた

契約は絶対にネットからすべきです!!


 

LINEモバイルを選んだ理由

LINEデータ消費がゼロ

正確にいうと、LINEだけではないのですが、人気SNSのデータ消費がゼロなんです。
インスタ・ツイッター・フェイスブック。人気のSNSがギガを消費せずに使えるんです!!

その中でも、LINEはSNSという概念でなく、コミニケーションツールですよね。
今や、連絡手段はほぼLINE。電話もLINE電話でされる方も多いのではないでしょうか?

そのLINEのデータ消費がゼロなんて、すごくないですか?!

データ消費時代。毎月、データの使いすぎで、低速制限に悩まされている方も少なくはないはず。
そんな中、もし、低速制限がかかっても、LINEは通常通り使えるんです!
LINEだけでなく、その他のSNSも快適に使えるんです!!

すごい!最高!!


インスタ大好きの嫁。気がつけばインスタを見ている嫁も大喜びw

そして子供も。後術しますが、次女(4年生)の携帯は、契約上、電話番号がないんです。
だから、連絡はLINEとLINE電話。その中で、低速制限がかからないことはすごく大事なんです!!

SIMロック解除なしで今の機種をそのまま使える

我が家は全員iPhoneをSoftBank契約で持っていました。LINEモバイルはdocomo・SoftBank・auのスマホやiPhoneをSIMロック解除なしでそのまま使えます!!※一部、SIMロック解除が必要な機種はありますので、公式ページでご確認ください。


SIMロックとは?他社のSIMを挿入しても通話ができないように端末に制限[ロック]をしていることです。基本的に、その解除をしなければ、他の携帯会社のSIMをその端末では使用することはできません。
そうた

もともと利用していた携帯をそのまま使えるからデータの移行もしなくて楽チン♪♪

子供用携帯として500円/月

後ほど、参考として、4人分全員の契約プランをご紹介しますが、この500円プランは魅力でした。
プランが大きく分けて2種類あって、
「データSIM」と「音声通話SIM」にわかれます。

そうた

簡単に説明すると、電話番号がないか、あるか、です。

「電話番号がない携帯?!」と思われる方もいるかも入れませんが、今や、電話番号がなくても、ネット通信さえできれば、連絡を取る手段はいくらでもあります。その代表が『LINE』ですよね!

小学4年生の次女はそれでじゅうぶん!!中学1年の長女もそれでよかったのですが、一応電話番号あり(音声通話SIM)にしました。

データSIMなら、月500円なんです!その値段なのに、wi-fi環境がない外出先でも、ネットができて、LINEもできて、動画も見ることはできる。
全然、じゅうぶん。じゅうぶんすぎます!!
ちなみにこのプランは、上記にあるSNSフリーではないですが、LINEフリーなので、LINEは速度制限の影響を受けることはありません!!

 

我が家のプラン

34歳 パパ

そうた

仕事で電話はよく使います!

10分電話かけ放題オプション

このオプションを契約すると、誰とでも、何度でも「10分以内の通話」が無料になります!!

『いつでも通話』という通話アプリを使う必要があります!!このことは契約後に知ったのですが、通常の電話アプリとは異なるため、使い勝手は悪くなってしまいます。僕自身が感じる、LINEモバイルの一番のデメリットとも言えます。

880円/月で契約できます!

通常(いつでも電話アプリ使用)通話料が10円/30秒なので、月に44分以上、通話する方はお得なオプションになります。

 

35歳 ママ

ママ

SNS大好きです♡電話はあまりかけません。携帯をよく落とします・・・

この月の通話料は500円。880円のかけ放題オプションを組まなくていい使用度合いです。

端末保証オプション

落下や水没などの万が一のトラブルに備えたオプションです。
持ち込み端末(LINEモバイルで購入していない端末)も対象になります!

オプション料金LINEモバイル購入端末・・・450円/月
持ち込み端末・・・500円/月

最低限の負担で端末交換、または修理をすることができます。
(例)持ち込みの場合・・・4,000円の負担で最大50,000円の保証
※詳しい保証内容は公式ページをご覧ください。


12歳中1 長女

長女

家以外で動画を見たりゲームしたりはあまりしないです!電話もLINE電話でじゅうぶんでーす!

SNSフリープランは必要なさそうで、1GBプランで問題なし!!だってLINEモバイルは『データプレゼント』できるから♪♪

データプレゼント

LINEモバイルでは、データシェアのことを「データプレゼント」と呼びます。
シェアというより、端末から端末に、余ったデータをあげることができるのです!
しかも、家族内だけでなく、LINEモバイルユーザーならプレゼントしあえるので、うまく活用すれば、最低限のギガ数契約で大丈夫です!

実際にこの3ヶ月中で2度ほど・・・

長女

パパ〜!今週ユニバ行って、並んでる時に、ギガ使いすぎてさー。ちょっとギガくれへん??

パパ

パパ、前月の繰越でめっちゃ余ってるからなんぼでもあげるよー!!

てな感じで、データプレゼントしました!
やり方も、LINEアプリからできてカンタン!!
一般的な「データシェア」は、全体のデータを自動で共有することが多いので、僕も経験済みですが、自分が使いすぎて、家族に迷惑かからないかな…と思うこともしばしば。
「データプレゼント」は、データをもらえるありがたみも感じれて、個人的には好きなやり口です。笑

10歳小4 次女

次女

家でも外でも使えてLINEもできるなら、電話番号なんかいらんよー

先ほども書きましたが、500円で携帯が使用できるなんて、魅力的ですよね!
子供携帯としておすすめです!!!!

 

申し込み方法・流れ

ネット契約と言っても、公式ページで丁寧に説明してくれるので、カンタン!!!!

こちらからどうぞ!!



すごくスムーズでSIM到着も1日〜3日と言われています。
僕の場合は翌日でした!

参考までに、申し込みから利用までの流れだけまとめておきます。ご参考まで。

申し込み

2月7日 10:14

契約成立

2月7日 11:00

商品発送の知らせ

2月7日 14:15  早っ!!!!!

到着後 利用手続き

2月8日 12:12

サービス開始!!

2月8日 12:22

申し込みから丸一日で利用開始の運びとなりました!

MNP携帯電話番号ポータビリティーとは、番号を変更することなく、乗り換えることができるサービスです!!こちらのやり方も、公式ページの[サポート]からご覧いただけます。



間違って契約してしまった・・・

ネット契約のため、間違ってしまうこと、ありますよね・・・
「安心してください!!」

初期契約解除というものがあります。実際に僕も利用した制度です。

次女の契約の際、間違って、「音声通話SIM」にしてしまいました。
正確にいうと、契約してSIMが届いてから、「データSIM」の存在を知り、
解約金を払ってでも、変更し直した方がお得かも・・・とまで思い、色々調べた結果、
行き着いたのが、この制度でした。

8日以内であれば、マイページによる手続きで、解約手数料を支払うことなく契約解除できます。
解約の理由も、詳しくは聞かれることはありませんでした!安心して申し込める制度だと思います!

まとめ

ここまでLINEモバイルの魅力を解説してきました。
最後に、僕の個人的な意見というか予想をしたいのですが、

そうた

LINEモバイルの使用者は今後ますます増える


と思っています。
だって、LINEの国内ユーザー数ってご存知ですか?
国内月間アクティブユーザー数:8,000万人以上ですよ!!

実際、LINEモバイルを利用してみて、やはりLINEと連携している部分で、使いやすいと思った点も多く、今後、LINEユーザーが、格安SIMを選ぶ際に、LINEモバイルに流入する確率は高いと思います!!

ユーザーが増えることで、「通信速度が遅くなる恐れ」などのデメリットもなくはないですが、その点は、あまり不安視していません。

どちらかというと、ユーザーが増えることで、サービスが向上していく!と僕は予想しています!!

今なら、ポイントバックキャンペーンなど、Web申し込み限定でのキャンペーンもしています!!



ぜひ、この機会に検討してみて、お金浮かして、ハワイに行きましょう!!!笑

ついでにこの記事も読んでみてねwww

[ハワイ]奇跡の復活旅行 観光編

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪

最新記事 by そうた(そうちゃん) (全て見る)