【伝説日記vol.46】今の僕を象徴する4本の電話


今日の状態・症状

体重:58.9kg(起床後)

体温 :37.2

痛み : 腹痛・腹上部張り・下部痛み・背痛・頭痛(軽)・下半身がだるい

昨日から、急激なお腹の張り。
体重増も気になっていましたが、主治医に診てもらった結果、
「ほぼほぼ腹水で間違いないだろう」とのこと。

緊急入院時の起床時と比較しても、4.5kgの体重増。
ま、腹水としか考えられないでしょうが、やっぱり、
「こんな急激にたまるのか・・・」とショックは隠せない。

正直、腹水には悪いイメージが強い。。。
いろんな人のブログを見てきて、腹水は死期を連想させてしまう。

が、減らせばいい話。

まだ、検査で「腹水」と確定したわけではないが、今朝から利尿剤も飲んで、減らす方向で進んでいるし、まだ、腹を刺して抜くレベルではないと思う。
でも、腹が張って、わりと辛い。

そうた
悔しいけど、次から次に“敵”が現れよる

 

鎮痛剤の麻薬「フェンタニル」はテープに変わりました。
鎖骨あたりに、ピップエレキバンのように貼るだけです。
痛みが強い時は、『舌下錠』といって、舌の下に入れて吸収するものを処方してもらいます。

わりと即効性があり、効果は実感しています。

痛みが緩和されても、腹水が現れ…次の痛み・・・

 

・・・
本音??

 

キレそうです!!

笑笑笑




一時外出

緊急入院だったので、家のことも店のことも、手付かずなことも多く、点滴が外れるタイミングで一度、病院は抜け出したかったので、昨日、タイミングをみて外出届を出しました。

今日は、その時のことを書こうと思いますが、

書こうと思う内容。

そして、

その上ですでに決めたタイトルをみて、、、

「なんか、小説を書こうとしてるのか?」

と思わず突っ込んでしまうような、タイトル。。。笑

そうた
自由に書きすぎ?ま、お付き合いくださいw




4本の電話

午前中、嫁が病院まで迎えにきてくれた。

助手席に乗り込み、早速、電話をかけた僕。

昨日は月曜日。
土日で繋がらなかったのもあるが、基本的に院内で電話をすることは好きではないので、電話をしたい案件がたまっていた。
乗り込んですぐに携帯を操作しはじめた。

1本目・・・

腹腔内投与の問い合わせ。
他院の大学病院に電話で問い合わせた。

腹腔内投与とは、文字のごとく、腹の中に直接、抗がん剤を入れること。
去年までは治験でしていたり、一部、保険適用だったり、今は臨床試験でやっている病院もあるみたいだが、今通っている病院では適用も実施もしていない。

1クール投与  約20,000〜30,000円
そもそもセカンドオピニオンに30,000円

お金はかかってしまうが、やれることはやりたい。

もちろん、やるとなると、転院になるし、自宅からの距離も遠くなるし、不便な点も増える。
ただ、今投与している「パクリタキセル」を投与しながらも、腹腔内に投与すことになるのでパワーアップ感は否めない。

しかし、問題が!!

肝臓に転移している患者は適応外になる可能性があるらしく、治療が受けられないとのこと。

そうた
最悪。

でも、可能性はゼロではないらしく、今の主治医と話し合い、そして、無駄金になるかもしれないけれど、セカンドオピニオン代も払って、話は聞いてこようと思っています。

 

2本目・・・

も、治療に関する電話。
ハイパーサーミアを実施している病院に電話しました。

ハイパーサーミアとは

「温熱治療」とも呼ばれ、熱に弱いと言われる『がん細胞』を温めて壊そうとする治療方。

以前に一度、話は聞きに行ったことはありますが、民間療法として、樹状細胞の治療等などの組み合わせを提案され、数百万かかることと、当時、治験を受けていて、その兼ね合いで選択肢からは消えたのですが、最近になって、このハイパーサーミアが「保険適用」になった範囲も増えたと情報を聞いて、色々、調べていました。

保険適用といっても、1クール約30,000円・・・(※まだ話を全て聞いたわけではないので、正確な情報は後述します)

隣の市の病院ですが、来週、話を聞いて、検討しようと思います。

 

3本目・・・

…と、続けさまに電話をする僕を苦笑いで見ながら、運転する嫁。

次はどこなん?

そうた
葬儀屋!!

・・・笑


葬儀のことをネットで色々調べましたが、結局わからないことだらけなので、一件ピックアップして、事前相談をしようと思い、問い合わせました。

 

ついに、葬儀屋に事前相談しに行くことになってしまいました・・・

結婚式とか不動産屋みたいに、申し込み詰められるのかな?笑

「クラブで、パリピな葬儀をする!」と宣言していましたが、どうやらそんなプランはないみたいなので、撤回させていただきます。。。笑

これも、来週、相談してきます。
良くも悪くも、「参考になる」と言ってくださる読者さんもいそうなので、その様子、詳細もブログに書こうと思っています。
というのも、ネットサーフィンしても、葬儀のこと、曖昧すぎるし、良くわからないことだらけです。

人間、いつかは死ぬわけで。。。

またご興味ある方はお読みくださいね。

 

そんな感じで3本の電話が終わる頃に、ランチをしようと、向かっていたカフェに到着。



さ、どうですか??
今の僕を象徴している電話たちでしょ?!笑

何がなんでもきたい僕。
と、

目の前に突きつけられた
を受け入れようとする僕。

が混在しています。

 

どちらの僕も正真正銘、
僕であることは間違いないし、
決して、その二人の自分が、
対立しているわけでもなく、
中和しているかんじ。

 

ちょっとカッコつけたかな。

正直、まだ、たまに対立する。

 

自分の中で、何が自分なのかわからず、
その戦いが勝手にはじまって、
その決闘の血が、目から涙として流れ出そうに
なることは、まだまだある。

 

でも、だいぶ落ち着いたし、
対立せず、中和してる感覚を今は大きく感じる。

 

それは嫁も一緒なんじゃないかな?

急に横で、葬儀屋に電話しはじめたりしても、笑って見守ってくれる様子を見ても、そう感じるし、なんか、『ありがたい存在』とも思うよ。

 

こんな年齢でそんな感覚を、
そんな“穏やかさ”を押し付けていることは、
本当に申し訳ないけどね。。。

 

 

で、4本目・・・


これがやっぱり俺。

 

年末。
大晦日まで、行こうと思って予約していた雪山旅行。
そ。仮予約していた家族ボード旅行。

入院して、退院も未定で、
まだ腹も痛くて。。。

そうた
本予約したった

 

スタッドレスへの履き替え
依頼した電話でした。笑

 

しつこいけど、
何がなんでもきたい僕。

も、
目の前に突きつけられた
を受け入れようとする僕。
も、
もちろん僕。

でも、
楽しんで生きてる僕。
が一番の僕でしょ!!!!!!

INGでしょ!!!


3泊4日。車も片道6時間。
今のままじゃ、身体的に滑れないけど、
最悪、子供達が滑ってる姿見るだけで最高やし、
温泉入って、
5人でトランプしてさ。

そーやって過ごすことこそが
俺のパワーになるし、

もちろん日常を過ごせる大切さも入院して実感はするけど、

その中で、
非日常で見せる子供たちの笑顔がたまらんのよね。


今年は、

特別な年末にしたいんよね。

子供にとっても、
家族にとっても、
俺にとっても、

特別なモノに。

 


腹水、

腹に自分で針刺して
抜いてでも
行くよ。俺は。

 

 

どうやら、俺。
半笑いでブログ書いてるみたい。

急に入ってきた看護士に、

楽しそうですね。顔笑ってますよ!

やって。

 

恥っっっ‼️

 

そうた
ま、ええか




【最後に】読者の皆さまへお願い

お願いです。ご協力下さい!

アクセスを増やしたいです!

具体的には

・暇な時にご覧いただきたい!
・拡散希望!


アクセスを増やしたい理由
アドセンスってなに?日記で稼げるの?アドセンスでの目標

僕が現時点で、発信しているツールは3つ

・当サイト
・アメブロ
Twitter

使い分けとしては、

◆当サイト

https://igan2017.com/

基本的に、このサイトで色々発信しております。

「日記」だけでなく、闘病の記録や、情報まとめ、また、旅行記や、ブログ運営に関することも、こちらで発信しています。

当サイトはもちろん無料でご覧いただけます。

更新時における通知機能などは、搭載しておりませんが、Twitterと連携しておりますので、更新時にはTwitterに通知が行くようになっています。

◆アメブロ

https://ameblo.jp/coconano-no/

ブログをはじめるきっかけですし、アメブロのみで応援してくださっているアメブロユーザーの方も多数いらっしゃるようなので、今後も、最低、月23回は更新していくつもりです!

こちらもTwitterと連携しています。

Twitter

アカウント@igan2017

文字数も制限されていますし、端的な思いや、早急な報告、状況を文字通り「つぶやく」かんじになると思います。
体調がすぐれないときは、Twitter利用が増えると思います・・・汗

当サイト、アメブロとも連携しているので、ツイッターを登録していれば、すべての発信をご覧いただけると思います。

僕きっかけで、わざわざTwitter登録して下さった という声も聞き、本当に嬉しく、そんなお言葉はおおきな支えになりました。
発信専用アカウントで、フォロー返しは一切していませんが、ご了承下さい。

そうた
僕なんかの発信でみなさまに与えられることなんてないと思う反面、
僕だからこそ、伝えれることがある!

という真逆の二つの思いがあるのが本音です!


みなさまからのレスポンスは、

Twitterでのコメント、いいね
・アメブロのDM、リブログ

にて、すべて読ませていただいております。

返信できないことが大半で、申し訳ないです。が、本当にすごく励みになっているのは事実で、感謝しております。ありがとうございます!

なにぶん、勝手な人間で、自分のことが好きで、若輩者であり、受け手のみなさまに不快な思いをさせる表現はなくはないと思います。ただ、心無いコメントだけはどうかご遠慮ください。スルーしますが、わりと気にするタイプなんでw

間違った情報などに対する指摘や、助言は大歓迎です!!

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。       そうた

 




The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪