【伝説日記vol.69】腫瘍マーカーが完全に正常値になりました。奇跡の前兆?!


腫瘍マーカーとは?

腫瘍マーカーは、ガンの進行とともに増加する体内の物質のこと。
体のどこかに腫瘍ができると、体内に、たんぱく質や、酵素、ホルモンなどの特別な物質が増えてきます。それが腫瘍マーカーです。

腫瘍マーカーの数値が高いからといって、腫瘍が確実に存在する訳ではなく、あくまで他の各種検査の補助手段として利用されますが、腫瘍が存在する、一つの判断基準になることは間違いありません。

また、血液検査から簡単に行える検査のため、腫瘍の有無を調べるきっかけになる有効な検査と言えます。

CA125

僕の場合、「胃がん発覚時」「術前」「術後」そのどのタイミングでも、腫瘍マーカーが上がることはありませんでした。

診察時、抗がん剤投与前には必ず血液検査をしますが、この腫瘍マーカーが異常値を示すことはなかったので、目安にもならず、気にすることもありませんでした。

そんな中、主治医にはじめて指摘されたのが、昨年の夏、再発してその後、腹痛で緊急入院した時でした。

CA125の数値が異常値を示しました。

CA125とは?

主に婦人科領域で最も利用される腫瘍マーカーで、子宮ガン、乳ガンの診断などに用いられることが多いものですが、消化器ガンのマーカーとして用いられることもあります。
腹膜でも産生されるため、腹膜ガンの補助診断としても用いられます。


 

2度目の入院時、このCA125の数値が「137」になりました。
上の表をご覧いただいたらわかる通り、「高度上昇」の位置付けです。
たしかにこの時期は、腹痛も強く、モルヒネをもしのぐフェンタニルを使用していたぐらい、最悪の状態でした。

この間の血液検査の結果、このCA125が「4.5」になっていました。
もちろん徐々に下がっていったのですが、主治医にも

「完全な正常値になったよ!」
と、これまでの数値を並べて見せていただきました。

最近の診察時、とにかく褒められる(?)ことが多く、すごく気分がいいです。

ほんと、ここまで短期間で、この回復は珍しすぎる。過去にも例がない!

とまで言っていただき、
裏を返すと、

「あぁ。本当に危ない状況だったんだな・・・」と、
つくづく思います・・・

やっぱり、
俺、
すごくない?!

とか、また調子に乗っちゃいそうですが、
僕がすごい訳じゃないんです。

医療の力を信じて、
なにより、自分の力、治癒力を信じて、諦めさえしなければ、
治らないと言われたものも、治る可能性が出てくるし、
奇跡が起きることも絶対にあると思うんです。

もちろん、ここまで回復したからこそ言えるだけであって、
何度も諦めそうになったし、投げやりにもなりました。

でも、やっぱり死にたくなかった。
生きたかった。
生きたい。
それだけです。

昨日も嬉しい報告がありました!!




僕だけじゃない!

何度かこのブログにも登場していますが、僕と同病で同年代のガン友からの連絡。

状況はすごく似ていて、『スキルス胃がん+腹膜播種』
パクリの腹腔内投与で、ガンと闘っている彼だが、最近の細胞診の結果、
なんと、腹腔内の腫瘍細胞の消滅が確認されたとのこと!!

自分ごとのように
嬉しく思ったよ!!


・・・にしても、ほんとよく似てる…笑

年齢も1歳差。ガン発覚も僕の1年後。そして、消滅もほぼ同時期!!

そうた
どんなけ、
俺のマネするねん!!

まぁ、再発のマネだけはして欲しくないし、もちろん、今後の検査結果や、治療次第ではあると思うけど、

とりあえず、
ほんと、おめでとう。
ひとまず、
お疲れ様。やね!!

 

ね!

奇跡って、わりと頻繁に起きるもんなんですよ!!

って、僕も改めて勇気を持てたし、
負けてられへんよね。
一応パイセンの身として、このままくたばってられへんからね!!


次はまた俺の番かな!


明後日、CT検査があります。

腹膜の腫れが引いてくれていることには自信がある。
痛み、張り、腹水、そして腫瘍マーカーから見ても、
ワンチャン、腹膜播種の消滅の可能性は十分期待できる。

ただ、僕の場合、腫瘍が部分的にあるわけではないから、その確認も難しいし、結局はCT検査だけではなんとも確認できないけれど、ひとまず、腹膜が分厚くなっていた部分が正常になっていることを願う。

そして、なによりも、今回の祈願は、肝臓かな。
肝臓の影がなくなっていれば、俺の勝ち!!

そうなれば、本当に2度目の奇跡だと思う。


そうた
久しぶりに緊張するなー

 

来週は休薬週で、診察もないので、
結果がわかるのは再来週の17日

そうた
みなさま、パワーください♡

 

最近、食欲もめちゃめちゃあるし、
運動、ゴルフもそろそろはじめちゃろーかと思ってて。。。


「口」に「プラス(➕)」と書いて、

「叶う」


あらためて、
ポジティブに、
思う存分楽しんで、生きてやろうと思う。

 

ま、結果、あかんかったら、それはそれ。

いや、絶対大丈夫!!

叶う、叶う、叶う!!




“amazon”ご注文はこちらから

協力お願い致します

いまだに多くのご協力をいただいて感謝しております!!

amazonでお買い物の際は、是非、下記リンクからご購入ください!!

そうた
僕もamazonヘビーユーザー!!

是非、お手間でも、このサイト経由でお買い物してくだされば、超絶感謝です!!よろしくお願いいたします♪♪
※amazonでの買い物の際、毎回、このサイトを経由してくれている方からご報告もいただいて、愛を感じております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
【報告】11月から掲載をはじめ、ひと月通して、約1回分の温熱療法代の収益が、3ヶ月連続で上がっております。

ありがとうございます!!




The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪