【伝説日記vol.100】感謝しています。


100記事

2019年8月9日から、『伝説日記』と称し、書いてきました。
その時期に再発してしまい、もう一度、あの時の“ガンの消滅”と同じ、
「奇跡」…いや、「伝説」を作りたいと思い、
この日記・ブログをはじめました。

あれから1年と1ヶ月。

肝臓の影の消滅や、食生活の復活。
体重も元に戻り、順調に思うように行ってたと思っていましたが、
最近また、暗闇に足を踏み入れてしまったかんじ。

また彷徨っています。

昨日の診察で、いつも以上に主治医と向き合い、話し合いましたが、
結論、今考えられる腹痛の原因は、腹膜播種で間違いないだろうと。

ガンが再び暴れはじめようとしている。
いや、暴れはじめている。

やっぱり、
腹膜播種は強敵だ。。。

今後の治療のことはまた別でまとめたいと思いますが、
とりあえず、一昨日からはじめた高カロリー点滴、
そして、昨日から新たに処方してもらった痛み止め、
などを駆使しながら、今の痛みと向き合い、
諦めずに治療していくつもりです。

 

今日は、100回とキリが良い投稿なので、
このブログに訪問してくださっている読者の方々に、
改めて感謝を伝えたいと思い、パソコンを開きました。

ありがとうございます

約3年前、末期ガンの宣告直後からはじめたブログ。
アメブロからはじまり、今はこの個人ブログがメインに。

毎日投稿していた初期、ブログが嫌になりそうになった時期、
飽きてしまったこともあったり、プチ炎上したり。。。

色々ありましたが、今、心から思うことは、
ブログを続けてきてよかったと思います!

その1番の理由は、やはり、励みになったということ。

1WAYで伝えたい。とはじめたブログ。
コメント蘭も閉鎖し、基本的には交流も避けてきたスタンス。

そんな中、
Twitterの方でコメントを下さる方、
いいね!してくれる方、
Amazonの経由に協力してくださる方、
拡散にご協力いただける方・・・

全ての人の優しさに支えられています。

実は最近は、更新頻度も減り、
アクセス数や、ブログ収益のことは気にもせず、
リサーチすることもなかったのですが、
久しぶりに確認してみると、
ずっとコンスタントにアクセスも収益もあがっていて、
本当に皆様に、気にかけていただけているんだと、
改めて感謝の念を抱きました。

今、体も心も辛い時期なので、より勇気をいただけたように思います。

新しい読者を増やす活動はほとんどしていない中、
こうして継続できているのも、ひとえに、こんな僕のことを
少しでも気にかけてくださっている人々のおかげです。

心から
ありがとうございます

お返しに、

奇跡、起こします!
伝説、作ります!!

そうた
どうぞ今後ともよろしくお願い致します

お客様へ

本日よりまた営業を再開致します。

そうた
また長期間の休業で、ご迷惑をお掛けしました

LINE@でご連絡した通り、今後も治療で休むことが多いと思いますし、
本当に勝手な商売をしてしまい申し訳ございません。

9年前に今の店をはじめ、約3年前に末期ガン・余命宣告を受けました。
いつまで商売ができるのかもわからず、それでも、体が動く限りは店に立ちたいという思いで続けてきて今に至ります。

せっかく足を運んでくださったのに、「臨時定休」で追い返すようなことも多々あったと思いますし、今後もそれが続く可能性は高いです・・・

本当はもちろん休みたくないんです。

開いてるか開いてないかわからない店なんかにしたくはない思いは強く持っています。無理してでも開けたいです。

そんな簡単な無理すらできない奴でほんと申し訳ありません。

ただ、そんな中でも、足繁く通ってくださるお客様、声をかけてくださったり、わざわざ遠方からお越しくださるお客様。
本当にありがとうございます。

すごく励まされています!!

いつかのブログにも書きましたが、この仕事でなければ、早々と隠居していたかもしれません。
この仕事だからこそ、続けてこれたし、今後も、体が動く限りは続けたいと思えています。
そして、その気持ち、環境こそが、これまでの治療のエネルギーにも変わって、いい効果をもたらしてくれていると思うのです。

時に、ゆっくりすることも大事ですが、やっぱり働いている方が、気分も上がります!!
でも、暇な時は気分が下がります。。。
だから、
今後ともどうぞ
よろしくお願い致します。
助けてください!笑

本当に
いつも
ありがとうございます




感謝

昔、本で読みました。

この世界は食べ物に対する飢餓よりも、
愛や感謝に対する飢餓の方が大きいのです。

マザーテレサの言葉です。

僕は病気になってから、
本当の意味での感謝を知ったように思います。

死をリアルに意識した時に
本当の愛を感じれるようになったような気がします。

それまでは、
上部でしか捉えていられてなかったのかと。


昨日、病院で困っているお年寄りに
ほんと些細なことですがお手伝いしたんです。
おばぁちゃんに「ありがとう」と言われて、
すごく気分がよかった。
お腹の痛みも少しましになった気にすらなった。

生きているから「ありがとう」が聞ける。
逆もそう。
生きているから「ありがとう」と言える。

目の前の人に、
「ありがとう」と言えることさえ奇跡。

世界80億人の中、たまたま出会えたその人、
縁があって繋がったその人に、
「ありがとう」が言える。言ってもらえる。
それって奇跡なんだと思う。

愛がない言葉が飛び交う世の中。
100年後、結局みんな骨になってるのに、
その愛がない言葉をかけることに意味があるのか?

病気になって、
愛を感じる機会が増え、
「ありがとう」
って言うことが多くなった。
で、気付いた。


言った方も気分がよくなる。

だって言えることが奇跡なんだから。

 

病気になんかならなくても、
死に追い込まれなくても、
我が子たちには、
そんな当たり前のことに気付ける子に
育ってほしいな。

だから、
ちゃんと口に出して、
ありがとうと言い続けよう。と思う。

「ありがとう」

みなさん、
いつも
本当に

ありがとう

そうた
おかげで今日もがんばれます!




“amazon”ご注文はこちらから

協力お願い致します

いまだに多くのご協力をいただいて感謝しております!!

amazonでお買い物の際は、是非、下記リンクからご購入ください!!

そうた
僕もamazonヘビーユーザー!!

是非、お手間でも、このサイト経由でお買い物してくだされば、超絶感謝です!!よろしくお願いいたします♪♪
※amazonでの買い物の際、毎回、このサイトを経由してくれている方からご報告もいただいて、愛を感じております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
【報告】昨年末から掲載をはじめ、ひと月通して、約1回分の温熱療法代の収益が、半年連続で上がっております。

ありがとうございます!!

The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪