【伝説日記vol.116】1年振り返ります!!


2020年

一言で言うと、辛い1年でした。。。

今年、4回の緊急入院と、1回のオペ入院をしました。

昨年末、状態が悪化し、肝臓への転移、2度目の余命宣告も受けました。
髪の毛もなく、あの時の入院は体力的にも精神的にも辛いものでした。
死を強く覚悟し、退院後も、葬儀の事前相談に行ったりしましたし、仲間の忘年会にも顔を出せず、家族との時間を大切に過ごしていた記憶です。

正直、あの時は、次の年を越せる気はしていませんでした。

そう考えると、すでにまた、奇跡を経験しているのかもしれません。

痛みとの闘いの1年。
入院の度に、気落ちもしましたし、本当に振り回されました。
しかも、そこに追い討ちをかけたのが、コロナです。
面会も禁止になり、日頃から気を使う生活は厳しいものでした。

それ以上に大好きな旅行に行けなかった1年間。
これまでの闘病生活ももちろん大変でしたが、その都度、『行きたいところに行く』という目標設定をして乗り越えていた自分。
今年は結局、コロナ拡大ギリギリに行けた韓国ひとり旅のみ。
まぁ他にも近場の温泉にも行きましたが、海外には全然行けなかった。。。
ずっと楽しみにしていた家族旅行も延期、延期で。。。

ま、そのおかげで、前の2年間に比べれば、節約できた1年でした…w

でも、入院も続き、働けない時間も多く、保険適用外の治療も受けはじめ、お金は減っていく一方。
あ、お金の話で言うと、この1年間溜まりに溜まった『保険請求』を先日、
まとめてしました。
5つの病院で診断書をもらいにまわって、書類も大量!!

「診断書、もう少し安くしてほしい!」

ま、でもその甲斐もあって、軽自動車新車で買えるくらい入って来る予定♪

保険は大事!!本当に大事!!

そうた
体張って、稼いでますよ!!笑

ま、稼いでるってのは冗談ですし、働けない分を補填してもらえている感覚ですが、まじで保険に入っていなかったら笑えなかったです。
もちろん、もっとしっかりと充実した保険に入っていればな…とこれまで何度も思いましたが、入っていないよりまし!!!!

そうた
みなさん、保険は確認しておいた方が絶対にいいですよ!


今年1年間。
とりあえず、生きられただけでも、それでよし!!

なにより、今後振り返った時に、今の先生に出会えた大きな分岐点、きっかけの年になればいいのかな。

そう考えると、生きるために必死にもがいた年だったかな。。。

 

2021年

今年以上にきつい年になるかもな。

なにより、手術が待っている。

手術まで漕ぎ着けることができる前提の話になるが、
胃全摘の手術以上に、術後が心配で仕方ない・・・

どれほどの臓器を除去されるのか。
はたして食事はできるのか。
何キロ痩せてしまうのか。

僕の状態・状況を考えると、手術できたとしても、2度目の手術はもうないと聞いている。ようするに術後、再発したらもうそれで終わり。

統計的にも、再発の可能性を考えると、やはり、僕はずっと生き続けることは難しいと認識しているが、
逆に言うと、大手術はこれで終わりだと思うと、案外気は楽になった気がする。

再発したら取って、また再発したらとって・・・の“いたちごっこ”だと思っていたから、ある意味あきらめもつくし、最後の手術にかけたい!と思えたのも本音である。

今、自分を大きく否定している感覚があって、それが、
「人生最後の年越し、正月になる」という予感。

なぜかそう思えてしかたがなくて、ずっとこの感覚を否定している。

ただ、本当にそうなってしまったときのことを考えている部分もあって、
だからこそ、今日予定していた抗がん剤の投薬は前もってキャンセルした。

昨日あたりから、やっと副作用も抜けてきて、頭が冴えてきた。
腹痛は相変わらずで、トイレと友達状態だけど、今日もし、あのまま投薬していたら、確実に年末年始は寝込んでいたと思う。

今日からTS-1もはじまって、またその副作用がでる可能性も大いにあるが、いまのところ、そこそこ元気な状態で新年を迎えれそうな気はしている。

それは本当に救い!!

もし、人生最後の年越しになるのなら、家族にとっても大きな思い出になる。
そんな思い出の瞬間、切り取られたページには、元気な笑顔の状態で居たいものだ。

次の腹腔内投与は1月12日と、だいぶ先になるが、「間があいてしまう」という不安はほとんどない!
そのあいだTS-1もがんばるし、もしこの期間でガンが暴発してしまったなら、それはもう仕方ない。とまで思えている。

やっぱり大事にしたいQOL(生活の質)。

どっちにしろ、引き続き2021年もがんばる。
痛みと戦う。耐える。

せめて、
その年を迎える時は笑顔で居たい!!

ただでさえ、世間もコロナ禍で暗い中、
そんなん吹っ飛ばすくらい、明るく迎えたいやんか!!



最高の年になればいいな。

どんなけしんどくても耐えるからさ。

泣きながらも耐えてみせるし、

必死で乗り越えるからさ、


ずっと生きれる
きっかけの年になってほしいな。

奇跡の1年になることを祈って・・・




お世話になりました

今年1年、ありがとうございました!!

読者のみなさま、店のお客さん、友人知人、家族。
全てのみなさんに心から感謝です。

なんとか
生きれました!!

本当に支えられて生きていると、
実感する日々です。

最近はじめたnote(有料ブログ)も思っていた以上の反響で、
心から感謝です。

そうた
3年、生き抜いたったよ!!


しぶといでしょ?!
まだまだしぶとくいきますよ!!

たくさん、弱音も吐いてきたし、
実際に涙も流し続けてきました。

精神的に辛いときも、
支えてくれるみなさんのおかげで乗り越えることもできました。
綺麗事じゃないです。本音です。

振り返ってみると、恥ずかしい表現や、照れ臭い言動もたくさんありましたが、こうして吐き出すことで、自分というものを保てたのは絶対にあります。

みなさんが見てくれたから、
僕を見守ってくれたから、
僕はまだここにいます。



まだこの世にいたいです。

この世にいるべき理由が、たくさんあります。

どうか、まだ見守ってください。
どうか、見てやってください。
こんな奴の生き様を。

来年もよろしくお願いいたします!!

そして、2021年がみなさまにとっても最高の1年になることを、
僕にも願わせてください。

よいお年を!!

有料「note」はじめました!!

そうたのエンディングnote

そうた
たくさんのご登録心から感謝いたします!

「note」というサイトを利用して、有料のブログを書きはじめました。
noteには、Twitterに似た、つぶやきシステムもあったりするので、これまで以上に、気軽に気持ちを表現する場として活用したいと思います。
また、逆に、重い内容や、より深い心の心情。プライベートな部分なども載せることになると思います。


このタイミングで、有料にする理由について、ここでは多くは語らないつもりですが、ひとつ言えることは、お金をかけて読んでくださる方が、一人でもいらっしゃる以上、その事実をしっかりと受け止め、責任を持って、表現していこうと思っています。していきます!!

もちろん、これまで通り、当ブログも、たまのTwitterも投稿することに変わりはないので、ご安心いただきたいですが、
「note」は毎日投稿を目標としています!
決して、「無理してがんばる」という思いではなく、 新たな僕の表現の場として、闘病生活、そして奇跡を起こすべく、これからの道を歩むにあたり、うまく活用していきたいと考えます。

どうぞよろしくお願い致します!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓




“amazon”ご注文はこちらから

協力お願い致します

そうた
年末、たくさんのご注文をしていただけました。
本当にありがとうございます!!

いまだに多くのご協力をいただいて感謝しております!!

amazonでお買い物の際は、是非、下記リンクからご購入ください!!

そうた
僕もamazonヘビーユーザー!!

是非、お手間でも、このサイト経由でお買い物してくだされば、超絶感謝です!!よろしくお願いいたします♪♪
※amazonでの買い物の際、毎回、このサイトを経由してくれている方からご報告もいただいて、愛を感じております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
【報告】昨年末から掲載をはじめ、約1年間、コンスタントに収益があり、治療費の足しにさせていただいております。

ありがとうございます!!




The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪