【伝説日記vol.119】踏ん張ってます!!色んな意味で。


腹腔内投与④終了

4コース目が終わろうとしています。
間髪を入れず、明後日から5コース目・・・

そうた
逃げ出したいです。。。

4コース目、副作用は、とにかく『腹痛』でした。
投与翌日から刺すような痛みがどんどん強くなり、その痛みは背中を突き抜けて腰にも。
3日目がピークで、徐々におさまっていきましたが、それと引き換えに、下痢がひどくなっていき、今もなお、トイレが友達状態です。
トイレから出た5分後、またトイレに舞い戻ることもしょっちゅう。
便器に座りすぎて、便座と触れ合う部分が痛いです。

2〜3mほど離れていても、お腹の「グルグルグル〜」という音が聞こえるみたいで、嫁にしょっちゅう笑われています。

そうた
いやいや、笑い事じゃないんですけどねっ!!

主治医はTS-1が下痢の原因だと言い切っていましたが、やっぱりそんなことはなく、この腹腔内投与も大きな原因だと思っています。
(TS-1休薬中なのに、こんな状態だから…)

夜中も2〜3回は腹痛で起こされるし、仕事中も便意が襲ってきて大変だし、そこそこまいっているのですが、今回、吐き気と頭痛がほとんどないことに驚いており、すごく助かっています。
だから、いつもよりは元気な状態で過ごせていると思いますし、お客さんにも顔色がいいとも言われています!!

何を食べても、下痢だし、腹痛はおさまらないので、もう食事内容すら気にすることを放棄して、食べたいものを食べまくっています!
今はカレーにハマっています!!!!

昨日の昼も、晩も、もしかしたら今日の晩もカレー食べるかもしれませんw

胃がない僕にとって、香辛料はリスキーなのですが、もう関係ありません!!
何食っても、腹下しているのですから!!!!

前回も書きましたが、食後の腹痛→『ガン細胞の悪さで起きていた腹痛』は今のところほとんど感じないので、本当に驚くほど、食べれる種類も、量も増えました。激変しました!!
それが嬉しくて、嬉しくて。

食後、のたうち回ることがないことが本当に幸せで、お腹は下しても、好きなものをたくさん食べれていることが最高です!!

もちろん、投与後、ピークまでの3日間はそんなに食べれないので、明後日の投与に向けて、今日、明日は、たくさん食べてやろうと思っています♪♪

2週連続の投与ははじめてで、不安な気持ちは大きいのですが、

そうた
ま、なんとかなるやろ

と、「ま、ええか。精神」で乗り越えてやろうと思います。

 

色んな意味で、

踏ん張ってますよ!ブリブリッ

あの時の記憶

今朝、通勤の車中の話。

最近は車内の音楽はもっぱら『BTS』のアルバム、エンドレスリピート。
たまにその日の気分で、iPhoneから音楽を選ぶ。
今日なんとなく選んだのが、『米津玄師』のアルバム「BOOTLEG」だった。

一曲目の「飛燕」が流れ始めた瞬間、
胸が痛くなった。

この曲を聴くのは本当に久しぶり。

聴いた瞬間、
なぜか、胸が苦しくなった。


このアルバムは、2年前、審査腹腔鏡の手術、いわゆる、「腹膜にガンがあるか、ないかを調べる検査」で入院した時に毎日のように聴いていた。
その後、胃全摘の手術のときもよく聴いていたのだが、
その時の記憶が一気に脳裏によぎったのだった。

音楽がその時の記憶を思い出させることはよくあることだと思う。

僕の場合、ミスチルの「口笛」を聴くと、高校受験を思い出す。
槇原敬之の「どんなときも」を聴くと、小学校のお楽しみ会を思い出す。

そんな音楽の記憶は誰にでもあるはずだと思う。

この米津玄師のアルバムは、僕にとって、あの時の入院生活を一瞬にして思い出させる。
なぜか、あの後、
ほとんど聴くことはなかった。


そして、今日久しぶりに聴いて、
一気に『胸が痛くなった』

なぜ?
なぜ、こんなにも気が重くなるのか?
瞬時にその理由を明確にすることはできなかった・・・

運転しながら、曲を止めることもなく、流れる音を耳にしながら、なぜこんな感情になっているのか・・・と考える時間を過ごした。


なぜ苦しい思いになったのか。。。
考えて、考えて、出た答えは2つ。

単純に考えれる理由がまず1つ目。
辛い入院生活を思い出したから。。。

もうかれこれ3ヶ月入院生活から離れている。
こんなに入院していない時間は久しぶり。
去年の夏以降は、退院して1ヶ月以内に入院する日々を過ごしていたし、
入院がなくても、在宅医療も受けていて、常に病院にいるような感覚もあり、
今のこの生活のように、月に2回しか病院に行かない感覚が不思議と感じるくらいだ。

曲を聴き、入院生活を一気に思い出した時、
また数ヶ月後には、手術で入院することを想像してしまい、
気が重くなった。

ただ、この感覚。
この理由は、
ありきたりすぎるものだと思う。 

あの辛かった入院生活、痛かった術後、動けなかった日々。
それを思い出して、その記憶で、「苦しくなる」感覚。。。
それは、ありきたりすぎるし、それだけが理由なら、
先ほど、僕が表現した気持ち、
『なぜ?なぜ、こんなにも気が重くなるのか?
瞬時にその理由を明確にすることはできなかった・・・』
は、説明がつかない。
簡単にこの答えは出るはずだから。

そこの理由に気づいた時、
本当の理由、
胸の痛さの原因に辿り着いた。

 

あの時期の入院。
2度の入院。

奇跡のガンの消滅がわかったとき、
そして、体内のがん細胞すべてを取り除いた大手術。
この2度の入院生活。
たしかに辛かったし、きつかったけど、
その辛い思いとは真逆の思いを強く抱いていた。

そう。
生きる希望に満ち溢れていた。

まさか、腹膜からガンが消えていた。
そして、ガンをすべて取り除いた。

僕は、死ぬと言われて、死ぬ覚悟をして、過ごしていた生活から
『脱却する瞬間』を当時、強く感じていた。

生きる希望に満ち溢れていたのだ。

 

辛かったから、その記憶で、胸が痛くなったわけじゃない。

まさに、その逆。

あの時の輝きを思い出したとき、
今いる自分の景色の暗さに、辛さを感じたのだった。

あの時、
「ずっと生きられる」
「今耐えれば、俺は生き続けられる」
「ガンが体からなくなったのだから」

と、辛い入院生活の中、それを乗り越えられる強い希望を感じていたことに
今、あらためて気付いたのだった。

そして、今。
蓋をあけてみれば、僕はこんな状態。


悲しくなった。
辛くなった。
あのときの自分がかわいそうに思えた。

そして、
泣きそうになった。

 

あのとき、毎日のように聴いていた曲が、
あの希望に溢れていた日々を思い出させ、
そして、その希望が打ち砕かれた現在(いま)を
あらためて感じた時に、

つらい・・・
と気が重くなったのだった。


それが僕の分析結果。

 

もちろん、決して、今現在、希望を全く持てていないわけではない。
絶対に、腹腔内投与は効いているし、手術で取り除けるとも思っているし、
その後、生存できる可能性も見えている。

でも、あの時ほど、希望は見えない。

現実を見すぎた。

この2年、しんどかった。

現実を見せつけられた。

 

悲しくて、苦しくて、
アルバムを止めた。

 

あんなに希望に満ち溢れていたから、
あの時の手術には耐えれたけれど、
今回、こんな気持ちのままで、
あの時以上の大手術、(お腹の切開の幅も切除する臓器も多大)
に耐えられるのかな??

一気に気が重くなってしまったな・・・


その後のランチ営業、クソ忙しかったら、そんなことも忘れられるのに、
最近はやっぱり、緊急事態宣言のせいで、客足も減って、ゆったりした営業だし、気が紛れることはなかったな。。。

コロナのバカやろう!!
米津のバカやろう!!!!

(米津は決して悪くない。。。笑)

 

また、生きる希望に満ち溢れればいいだけなんだが。

なかなか難しいな。

やっぱり、ずっと生きれる可能性が、
限りなく低いことは、わかってしまっていて・・・

だれか、
催眠術かけれませんか??

信じたい。
心から信じたい。

そうた
信じよう。
可能な限り。




感謝とお礼

2つ。

まず、アマゾンアソシエイトですが、
年末年始、当サイト経由での購入が、普段の倍ほどあったみたいで、
いつもよりも収益が上がったことに昨日気付きました!!

そうた
ありがとうございます

僕自身、Amazonで購入するときですら、いつも忘れてしまって、そのままAmazonアプリを開いてしまって、途中で思い出して、
「めんどくさいなー」と思いながら、経由して購入してます。
※Googleアドセンスと違って、アマゾンアソシエイトは自分の購入ももちろんOK!!アドセンス広告の自己クリックとは違います。

自分でもめんどくさいと思うのに、実際に、当サイトを経由してくれるみなさま。心から感謝いたします!!

ついでに補足の説明をしますが、当サイトからの経由方法ですが、
検索窓に欲しいものを必ず入力する必要はありません。

赤の部分をクリックしていただければ、Amazonサイト、もしくは、Amazonアプリに飛ぶので、その時点で、もう経由したことになっています。
ちなみに、クリック後24時間以内の買い物は、経由の対象になりますので、
ブログを見た後、とりあえずクリックしてもらうのもありです。
よくAmazonで買い物される方はどうぞよろしくお願いいたします!!

改めまして、わざわざ経由して下さっているみなさま。

そうた
本当にありがとうございます!!

2つ目。
note購読者が100人を超え、“記念音声配信”をしてみました!!

noteは有料記事のみです。
当サイトは全て無料で、有料サイトへのご案内をしすぎるのも気がひけるので、毎回、定型分のみを載せてきたのですが、これを機にひとつだけご案内させて下さい。

1つの記事は300円で、購読いただけるのですが、月額500円で全ての記事、ご覧いただけます。
それを知ってか知らずか、何記事も、300円でご購入いただいている方がちらほらいらっしゃります・・・
もちろん、定期購読の解約も簡単にすぐできます!
2記事以上読まれる方は、すぐに解約されてもいいので、是非定期購読で登録してください!その方がお得なので!!

わざわざお金を払ってまで、ご購読いただけていること、
本当に感謝いたします。
ありがとうございます!!

もちろん、当サイトだけ閲覧いただき、
応援してくださるみなさまへの感謝も忘れませんし、
それでいいです!!十分です!!
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

明後日、木曜日。
ケモ中、暇なので、ひさしぶりにアメブロ更新しようかと。。。

そうた
そちらも是非よろしくお願い致します

さ、
踏ん張るぞ!!
訳:うんこいこ!!笑

 

 

そうた
いつもありがとう。




有料「note」はじめました!!

そうたのエンディングnote

「note」というサイトを利用して、有料のブログを書きはじめました。
noteには、Twitterに似た、つぶやきシステムもあったりするので、これまで以上に、気軽に気持ちを表現する場として活用したいと思います。
また、逆に、重い内容や、より深い心の心情。プライベートな部分なども載せることになると思います。


このタイミングで、有料にする理由について、ここでは多くは語らないつもりですが、ひとつ言えることは、お金をかけて読んでくださる方が、一人でもいらっしゃる以上、その事実をしっかりと受け止め、責任を持って、表現していこうと思っています。していきます!!

もちろん、これまで通り、当ブログも、たまのTwitterも投稿することに変わりはないので、ご安心いただきたいですが、
「note」は毎日投稿を目標としています!
決して、「無理してがんばる」という思いではなく、 新たな僕の表現の場として、闘病生活、そして奇跡を起こすべく、これからの道を歩むにあたり、うまく活用していきたいと考えます。

どうぞよろしくお願い致します!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

“amazon”ご注文はこちらから

協力お願い致します

いまだに多くのご協力をいただいて感謝しております!!

amazonでお買い物の際は、是非、下記リンクからご購入ください!!

そうた
僕もamazonヘビーユーザー!!

是非、お手間でも、このサイト経由でお買い物してくだされば、超絶感謝です!!よろしくお願いいたします♪♪
※amazonでの買い物の際、毎回、このサイトを経由してくれている方からご報告もいただいて、愛を感じております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
【報告】昨年末から掲載をはじめ、約1年間、コンスタントに収益があり、治療費の足しにさせていただいております。

ありがとうございます!!




The following two tabs change content below.
◆癌サバイバー/新人ブロガー◆ 32歳でスキルス胃癌ステージ4・余命半年を宣告され絶望。 そこから奇跡の復活を成し遂げている最中です。3児のパパ。 闘病記だけでなく、お金のことや、仕事のことなど色々書いていきます! もっと詳しい自己紹介は名前をクリックしてね⇪